teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:39/712 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2回分の終了報告

 投稿者:藤森治子  投稿日:2019年 1月 6日(日)22時54分10秒 210-170-13-22.nagano.fdn.vectant.ne.jp
  通報 返信・引用
 

2018年12月25日(火)0時、ハンスト終了しています。
2019年 1月 1日(火)0時、ハンスト終了しました。

皆さま、新年おめでとうございます。新年早々、昨年の終了報告の付けから始めることになってしまい、恥ずかしいことです。今年もこんな風によろよろとやっていくことになりそうですが、どうぞよろしくお願いします。

暮れにもいろいろありましたが、ちょっと注意したいと思ったのは、日本政府がIWCを勝手に脱退したことでした。戦前の松岡洋右の国連脱退ほどのことではないとしても、そのぬけ方は、そっくりです。鯨だから、あまり大した問題ではないと思うかもしれませんが、こうして、日本は自国の思うようにいかないことを、「脱退」という方法で切り抜け、最後は孤立してしまうのでは・・・といつか来た道を振り返ってみます。

私が愛読している立川談四楼さんがtwitterでこんな呟きをしていました。落語家らしくユーモラスに、でも鋭く突いていますね。

「鯨を食う食わないは脇に置く。IWCからの脱退という大きな問題を官邸が決めたことに驚き怒ってるんだ。国民に何の相談もなく国会での審議ももちろんなく、勝手に閣議決定って、それ国家の体を成してないだろ。独裁国家の手口だろうが。自民党さえよきゃそれでいいのかよ。と目くじらを立ててみました。」(立川談四楼)

水島朝穂教授によれば、「国際機関への加盟の根拠となる条約の締結について、憲法七三条は、事前もしくは事後の国会承認が必要としている。その趣旨からすれば、条約や国際機関からの脱退も国政の重大な変更であり、国会での議論抜きにはあり得ない」とのことでしたが、「事前」は何もなかったから、「事後」に国会での審議があるのでしょうか。
しっかり目を開いていかなければ、知らないうちに突然「国連脱退」なんてこともあり得る政治情勢であり、こころが寒々しくなります。

?

 
 
》記事一覧表示

新着順:39/712 《前のページ | 次のページ》
/712