teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2/669 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

終了報告

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年11月 7日(水)02時15分45秒 120-51-147-162.nagano.fdn.vectant.ne.jp
  通報 返信・引用
 

10月30日(火)0時、ハンスト終了しています。
11月 6日(火)0時、ハンスト終了しました。

アメリカの中間選挙がいよいよ大詰めですね。昨日BBCを見ていたら、ほとんどアメリカの放送会社かと思えるくらい一日中そのニュースでした。民主党の集会では、オバマ前大統領がトランプさんを珍しく言葉鋭く批判し、バイデン前副大統領は We must not remain silence.(黙っていちゃだめです)と叫んでいました。トランプさんの暴走にどれくらいブレーキがかけられるか・・・世界中がこの「困ったちゃん」の動向を見つめています。この2年にわたるトランプさんの政治を見てきましたが、民主主義が壊れていく時はあっという間だなあと思いました。

日本も他人事ではないです。日本の民主主義を担保しているのが「三権分立」ですが、安倍さんは2度ならず、3度も「私は立法府の長」などと戯けたことを言って顰蹙をかっています。この前の間違いでは、議事録まで直したのに、懲りもせず同じ間違いをしています。民主主義も三権分立も正確には知らず、安倍さんの脳内では、「国会(立法府)なんかオレの思惑でどうにでもなる」と思っており、それが無意識に口に現れてしまうのでしょう。今度の「私は立法府の長」は、「この次言ったら辞任します」くらいの念書を書かせなければ、止まないでしょう。

下村博文自民党の憲法改正推進本部長が北海道での支部研修会で「憲法はその国の理想を描くもの。当時の憲法は独立国家の憲法ではなかったと思う」などというふざけぶりです。この程度の憲法理解では改正など無理な仕事じゃないかなと思いました。ただ、雰囲気は感じ取る力はあり、「安倍政権のもとでは議論したくないと思っている人が多い。自民党全体でしっかり対応しながら、『安倍色』を払拭していくことが必要だ」と述べたとのことです。「安倍色を払拭」だなんて、目くらましじゃないの?

 
 
》記事一覧表示

新着順:2/669 《前のページ | 次のページ》
/669