teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/669 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

終了報告

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年 9月 3日(月)22時42分50秒 163-139-242-73.nagano.fdn.vectant.ne.jp
  通報 返信・引用
 

8月28日(火)0時、ハンスト終了しています。

ハンストしながら、例によって、先週のハンストの終了報告です。

この国では、全てを「本質から考える」という基本的で当たり前のことが蔑ろにされてきました。例えば、パラリンピック。盛大にパラリンピックをやるということは結構なことだが、何のためにパラリンピックをやるのかということが一度として本気で考えられたことはないのではないか。

先日明らかになった障碍者雇用促進法による国の雇用が、水増しされて、6900人雇用しているとしてきたが、実は約半数以上の3460名が水増し分で、不正は国税庁1022人、国交省606人、法務省539人などと・・・。

オリンピックの選手は一程度練習に専念できる体制はある(マイナーな競技などでは満たされないこともあると思うが)。障碍者の場合は、仕事をしながらパラリンピックを目指します。だから障碍者スポーツと障碍者雇用とは一体です。その障碍者から3460名分もの雇用を奪って、「健常者」に割り当てていた・・・!そんな国が2年後にパラリンピックを行うなんて、「冗談でしょう」といいたくなります。まず、雇用を保障することが、パラリンピックへの第一歩でしょう。

今更だが、余裕も資格もないのに、オリンピック、パラリンピックを日本は引き受けるべきではなかったと思う。この酷暑の夏の日々にオリンピックなんて、狂気の沙汰だと思ってきました。2020年以降の日本を想像すると、1945年の日本の焼け跡に重なってみえてきます。すべてを食い尽くし、荒らし果てた後に、一体どんな国や政治が待っていることでしょう。

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/669 《前のページ | 次のページ》
/669