teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


伊集院静氏 くも膜下出血で倒れる

 投稿者:マーキー  投稿日:2020年 1月24日(金)12時13分14秒 112-70-169-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  23日夜、テレビをみていたら「伊集院静氏 くも膜下出血で倒れる」のテロップが出てビックリ。

手術は無事成功したけど、「予断は許さない」との報道が心配。

伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」(毎日新聞デジタル,2020/01/23 19:01)
https://mainichi.jp/articles/20200123/k00/00m/040/236000c


私の母も「手術は成功」したものの、意識を取り戻すことなく2カ月後逝ったことが思い出された。

妻も、「なおっても後遺症が心配」と言う。

奥様の篠ひろ子さんが報道陣に送った直筆のFAXにも、

「願いが叶うのであれば又、ペンを持って皆様に作品をお届け出来る事が私の心からの思いです。」

とあった。

伊集院静氏は好きな作家のひとりで昔からよく読んでいるので、ぜひ復活してまた書いてほしい。

私のようなジジー世代には、前の奥様の夏目雅子さんのことが頭から離れないんだけど、朝のニュースバラエティー番組でも、

夏目雅子さんのことが出てくることはなかったのが意外。

私は夏目雅子さんのファンで、伊集院氏と結婚した直後のフジテレビのインタビューのビデオを保存しているぐらい(笑)。

時代は変わっていくのであります(笑)。

中瀬ゆかり(元新潮45編集長)さんが、「伊集院さんは強い運を持っているから、復活してまた書くと思います。」

とファンを安心させる発言をしてくれていた。

伊集院静さん、はやく元気になってまた書いてください。お祈りしています。


妻の篠ひろ子さんが本名で報道陣に送った手紙をはっておきます。

伊集院静氏は断筆の可能性も、妻の篠ひろ子が示唆(日刊スポーツ,2020/01/23 18:59)
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202001230000645.html

(引用開始)

寒くなって参りましたが皆様お元気でお過ごしでしょうか。突然ではございますが、夫の伊集院静が一月二十一日の夜、くも膜下出血で倒れ翌日二十二日に手術を致しました。手術は成功し経過は良好ですが、この先どのような状態になるのか、まだ予断は許さない状況です。

週刊誌、新聞など連載を多く抱えている立場におりますが道半ばで書く事を断念せざるを得ないとしたら、こんなに悲しい事はありません。

願いが叶うのであれば又、ペンを持って皆様に作品をお届け出来る事が私の心からの思いです。

いままでのように穏やかな執筆生活を取り戻せる日まで精一杯頑張って参りますので、どうかそれまでは静かに見守って頂けますよう心よりお願い申し上げます。

西山博子

(引用終わり)

 
 

ホテル建設バブルの終わり~「2020の壁」が進行中~

 投稿者:マーキー  投稿日:2020年 1月18日(土)19時07分1秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


去年の暮れに、不動産業界に勤めている息子に京都のホテル建設ラッシュについて聞いたら、

「ホテル建設バブルは終わった。売りに出ているホテルもある。」とのことだった。

実際、去年京都に行くたびに驚いたのはいたるところにホテルが建っていること。

5年前までの大型駐車場(1991年の土地バブル崩壊で塩漬けになっていた物件)が今はホテルに変わっている。

賃貸マンションもホテルに変わっている。

「こんなに建てて大丈夫?」と心配するのは、いくら私がシロートでも心配するのは当然というもの。


昨年11月、東洋経済ONLINEに

「インバウンド特需に沸いていたはずの関西で、ホテルの業績に陰りが見え始めた。」

という記事が載った。


過剰供給のツケ、「関西ホテルバブル」に変調~ホテルリートの数値が悪化、安値競争も懸念~(by一井純,東洋経済ONLINE,2019/11/13)
https://toyokeizai.net/articles/-/313899


インバウンド観光客の増加をあてこんで関西のホテルはこの5年間で3万室増加した。

ホテル業界筋によれば、「一昨年(2017)くらいからホテル市況に陰りが見え始めた。

宿泊客が減ったというよりは、ホテルが増えて競争が激化した。」のが原因という。

「新規に開業するホテルはオープンセールという形で安値を提示するため、負けじと周辺のホテルも価格を下げていく。

ホテルの予約が旅行代理店から価格比較サイトへと取って代わられたことも、価格のたたき合いに拍車をかける。」

これからは、「アパートメントホテル」のような「市場環境を受けにくいホテル」が増えると同記事は結んでいる。


「2020東京オリンピック・パラリンピック」についても、「「五輪のクラウディングアウト効果」が心配されている。

今年1月7日の経済3団体の新年祝賀会での社長インタビューでは、

「オリンピック後が心配」という声が多かったが、「2020の壁」が進行中と私は思う。

プ~太郎のジジーがえらそうなことをいってごめんなさい(笑)。


以下は、日経ビジネス電子版の記事。長文ですが参考までに貼っておきます。


「2020年はホテル不足」の見方が一変、供給過剰の懸念(by白井咲貴,日経ビジネス,2020/01/15)
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00473/?i_cid=nbpnb_trk

(引用開始)


東京五輪による需要増を見込んだホテルの建設ラッシュが続く中、供給過剰が指摘され始めている。特に顕著なのが大阪で、郊外では稼働率が下がり始めているようだ。観光業への期待が高い五輪イヤーを迎えたのに、経営環境は厳しい。業界の勢力図も変わろうとしている。


みずほ総合研究所が2019年11月に公表したリポートは旅行業界の関係者を驚かせた。かねて指摘される五輪開催年の需要過多が一転、「2020年のホテルは不足しない」と記した。18年10月の時点では、年間を通じて不足する部屋数は1900室になるとしていたが、現状では年間の平均では供給が需要を上回る見通しという。

その後も業界に警鐘を鳴らす動きは相次いでいる。調査会社の英STRの試算では、19年1~11月の日本のホテルの販売可能客室数は前年同期比5.5%増。一方、販売済み客室数は3.8%増にとどまっている。18年1~11月は前者が3.9%増、後者が3.6%増で伸びの度合いはほぼ同じだった。19年に入り、需要に比べ供給が一段と伸びた。


背景にインバウンド(訪日外国人)の成長鈍化がある。アジア間の旅行が盛んになり、台湾や香港からの旅行先が東南アジアなどにシフトしたうえ、日韓関係の悪化で韓国人客が激減している。日本政府は「20年に訪日客4000万人」を目標に掲げているが、みずほ総研は3400万人程度と試算している。

供給は当初の見立てを上回った。アパホテルが19年9月、横浜に開業した大型ホテルは地上35階で、客室は2311室もある。阪急阪神ホテルズが11月、大阪市の梅田駅近くに開いた1030室の「ホテル阪急レスパイア大阪」はシングルルームがない。複数人で泊まる部屋ばかりで、収容人数が多くなる。

観光庁の宿泊旅行統計調査を基に推定すると、19年までの3年間で国内の宿泊施設の客室数は12万室近く増えており、現在は150万室を超えているもようだ。旅館が減る一方、ビジネスホテルの増加がけん引しており、シティーホテルやリゾートホテルも増えている。


全国的な供給過剰の懸念が強まる中、大阪が特に深刻だ。13年ごろからインバウンドの増加で稼働率が上がっていたが近年、施設の増加が著しい。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの高津斌徳チーフコンサルタントによると「大阪の郊外で稼働率が下がり始めた」という。高津氏は「稼働率が90%を超えるとマンションやオフィスに比べ圧倒的に魅力的な投資対象になる」と指摘する。土地活用をホテル建設にシフトする資産家の動きが広がり、立地が劣る郊外に多くのホテルが建てられた。

カプセルホテルやバックパッカーに人気のベッドハウスなど簡易宿所の増加もホテルの競争力を弱めている。宿泊旅行統計調査から推定すると18年の簡易宿所の全国の客室数は17年比で約15%増え、15万4000室。大阪は簡易宿所の人気が高く、19年10月の稼働率が68.4%と全国平均の28.8%を大きく上回っている。

大阪に限れば民泊の影響も大きい。全国的には18年6月の新法施行による年間上限180日という営業規制で人気は下火になっている。住宅宿泊事業法に伴う民泊の19年11月時点の届け出件数は全国で2万1900だが、日数規制がない特区で運営できる大阪市の認定件数は9043(19年8月末)にも上る。

15年10月に89.3%だった大阪府のビジネスホテルの稼働率は19年10月(速報値)に77.6%になった。「70%を切ると赤字の可能性が高い」(関係者)と言われる中、4年で12ポイント近く下落している。「供給が増え、狭い地区で激しく競争するエリアが目立つ」(大阪の大手チェーン)との声が聞かれる。(略)


日本旅行業協会(JATA)の田川博己会長(写真)は1月9日の記者会見で「五輪・パラリンピックの期間で、いかに日本の魅力を伝えられるか。こんなチャンスはめったにない」と今夏開催の東京五輪を契機に、日本を観光立国として世界にアピールしたい考えを示した。

だが、五輪期間は、観光客が伸び悩む傾向にある。国連世界観光機関によると、ロンドン五輪があった2012年の英国は外国人観光客が前年比0.1%減った。「ホテルや航空券の価格が高くなり敬遠する層が多い」(業界関係者)のが要因だ。

訪問を希望していた外国人観光客が混雑を避けて別の国に向かう動きは「五輪のクラウディングアウト効果」と呼ばれる。田川会長も「五輪期間中は訪日しづらいということもあり、(観光客数を)堅めにみている」と話す。「五輪期間中は日本人、外国人が日本をしっかり見ること、そして日本人が外国人に接する機会を持つことが大事。それを基に次のステップを考えるべき」と語った。

クラウディングアウト効果にホテル各社の増設が重なり、五輪期間中に宿泊施設が不足する懸念も弱くなっている。みずほ総合研究所は18年時点では五輪期間中に最大1万4000室程度が不足するとしていたが、19年11月には最大で約4000室の不足に改めた。

(引用終わり)

 

老々介護

 投稿者:マーキー  投稿日:2020年 1月15日(水)13時37分28秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


昨日は一日鬱。仕事の方の行き詰まりが原因。

その前日の13日(成人の日)、昼間某ホテルで行われた連合自治会の新年会に参加したのが原因かも。

昼酒は後から効く(笑)。

昨日ははやくに寝たので今日は元気。仕事も気になるが、先に「日記」の更新をしておこう。

「週一更新(月4回更新)」という心の負担感をなくしておくのも、鬱との対応で大切であります(笑)。


私は村井理子さんの愛犬との生活を書いたエッセーの大ファン。

村井さんの愛犬ハリーは、満3歳の雄の黒のラブラドール・レトリバーで大型犬。若くかしこくて羨ましい。

犬(きみ)がいるからhttps://www.akishobo.com/akichi/murai/v51


わが家の愛犬ハチは今年15歳になる老犬。芝と洋犬(スピッツ?)との雑種で体重9キロ半。

去年から不調がめだつようになっている。

先月17日(火)も、朝9時過ぎに動物病院に連れて行く。左耳外耳炎を治療してもらうため。

犬の15歳は、人間でいえば80歳(6×10+4×5=80)で後期高齢者だから病気がちになるのも当然か。

ハチはもともと心臓に欠陥があり、散歩中に座り込んでしまう時がある。

心音はますます悪くなっているようで、外耳炎も身体の弱りと関係があるのだろう。

獣医さんに、「(犬の)好きにさせてやってください。」なんて言われるとせつない。

今年一年もつのかなー、とハチと散歩してるときに思ったりする。

私が住んでいるかつてのニュータウンはオールドタウンと化し、老人と散歩する老犬を見かけることが多い。

老々介護は「犬との生活」でもよくみられる風景になっている。

とりあえず、わが家では一日おきに鶏の胸肉のミンチをあたえて、免疫力の強化をはかることに。

鶏の胸肉にしたのは、スーパーで一番安いから(笑)。

ハチには自己治癒力でがんばってもらいたい。

私も何とかこの一年を乗り切りたいと思っています。

神様、仏さま、皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

謹賀新年~2019年の私的総括~

 投稿者:マーキー  投稿日:2020年 1月 6日(月)11時00分42秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


この日記を読んでくださっている(私を含めても)5本の指でもあまる皆様。

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末(12月29日)ゴーン氏の密出国、年初(1月3日)の米国によるソレイマニ氏暗殺と、物騒ぎなニュースが続き、

不安な年明けとなりましたが、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

ゴーン被告、自家用機で29日出国か 関空発で1機確認(朝日新聞デジタル,2019/12/31 20:31)
https://www.asahi.com/articles/ASMD054BMMD0UTIL016.html

イラン革命防衛隊の司令官、米軍の空爆で死亡 バグダッド到着後(BBC NEWS JAPAN,2020/01/03)
https://www.bbc.com/japanese/50980333


年頭にあたって、昨年の「年頭の抱負」はどう達成されたか振り返りたい。

2019年の1月14日に「今年の目標」として、3つあげておいた。

今年の目標 (byマーキー ,マーキーのマジメ半分日記,2019/01/14)
https://8156.teacup.com/masakioya/bbs/573

① 仕事で100万円稼ぐ。

② 趣味の将棋では、「24将棋」のレーティングを600点に戻したい。

③ 週一ペースで「日記」を更新すること。


①の仕事の方は、某県某市の100万円の仕事が現在進行中。契約はまだしてないけど(笑)。

②の趣味の仕事の方は、瞬間的に600点突破を2回ほど達成。1月6日現在のレーティングは522であります。

③の「日記」の週一更新はならず。十日に一回の更新に終わりました。

ということで、自分としてはまあまあ良かった(100点満点で70点)としておきたい。

神様、仏さまに感謝感謝です。

今年の願いは、家族の健康が一番。元気でいさえすれば何とかなるというもの。

特に、娘・息子と妻が元気でくらせますように心から祈念します。

そして、今年こそ「日記」の週一更新を実現したいと思っています。

皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。誰も期待しないと思うけど(笑)。

 

藤井聡太七段の強さをあらためて認識した件

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年12月19日(木)12時05分19秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


17日(火)、10時半過ぎに某所から戻って、AbemaTVで藤井聡太七段vs出口若武(わかむ)四段の対局を観戦。

70前のジジーなんだからさ、藤井君の将棋を観るのが何よりの楽しみなのよ(笑)。

棋譜は下記参照。

2019-12-17王位戦 藤井聡太七段VS.出口若武四段第61期王位戦予選
https://shogidb2.com/games/d4772cf1d07573ba8174573d612bf1f5488b913b#lnsgkgsnl%2F1r5b1%2Fppppppppp%2F9%2F9%2F9%2FPPPPPPPPP%2F1B5R1%2FLNSGKGSNL%20b%20-%201


解説は金井恒太六段と佐々木勇気七段。佐々木勇気七段の解説はキレが良くて好き。

「見るショー(将)」にとっては、解説者の役割が大きいのよ(笑)。


将棋は、手順こそ違えノータイムで、2018年10月17日に指された新人王戦決勝3番勝負第2局(藤井聡太七段勝利)と同じ相腰掛銀模様に進む。

そして、出口四段の38手目△4四歩で去年の対戦と全く同じ局面が出現した。

これを見て金井六段が「わー!」と大声を出したのには笑った。

この対抗形は先手若干有利が現在(2019年12月)の定説で、後手が避ける傾向にあるという。

「出口四段には何らかの対策があるのでしょう。」と金井六段。


藤井聡太七段は前局と同じく▲4五歩と仕掛ける。

以下、△同歩、▲同銀、△5五銀(△同銀は▲同桂でまずい)、▲2四歩、△同歩、▲2五歩、△同歩、▲同桂、△2四銀、

と前局と全く同じ手順が続く。


前局では▲3四銀だったが、本局では▲7五歩!。同歩は▲7四歩と桂馬を取られてまずい。

これに対して出口四段は△9二角と遠見の角をすえる。

この角は▲7四歩を防ぐだけでなく、先手の2九飛車をねらっている。

藤井(聡)七段は、▲4四歩と玉頭に圧力を加える。銀が手に入れば▲4三銀が強烈。

そこで、出口四段は△7五歩(飛車取り)、▲2七飛車の交換を入れてから△5二玉とかわす。


ここで藤井聡太七段は長考に入る。

解説の佐々木勇気七段によると、▲9三角と▲5六歩のどちらが良いか比較しているのだろうとのこと。

関東の若手の間では△9二角という手のあることは知られており、今年(2019)の春の佐々木(勇)七段の研究では、▲9三角は危険、▲5六歩の方が良いという結論だったという。

80分近くの長考で藤井聡太七段が選んだのは▲9三角だった。

出口四段も30分近く考えて△4一飛車。藤井(聡)七段は▲7五角成。▲7四歩が回ればゲームセットだ。


暴れていくしかない出口四段は△4四銀と目ざわりな歩を取る。同銀は同飛車で後手が良い。

藤井(聡)七段は、▲7六馬と(3二の)金取りに引いて△六五歩と交換してから▲同銀と交換に応じ、△同飛車の(4八の)金取りを防ぐ▲4七歩。

後手は△4六歩(同歩は△4七歩がうるさい)とこじあけに行くが、▲5五銀(飛車取り)。

佐々木(勇)七段は「▲5五銀は厚い手」と言う。「ここに置いておく銀は好手になりやすい」

出口四段は△7四飛車と回り、馬との交換をねらう。先手に歩があれば7五歩で良いが、あいにく歩切れ。

先手は▲6五歩とその歩を手に入れる。


この局面は後手に何かありそうに見える。

解説の金井六段は、「△4七歩成り、▲同金、△7六飛車、▲同銀、△4九角打の飛車・銀両取り」を解説。

「こうなれば後手良しですね」

ところが、出口四段の△4七歩成りに対して先手が▲同金と取ったから「えーー!!」と絶叫。

私も同じく「えーー!!」(笑)


解説通り、△7六飛車、▲同銀、△4九角打の飛車・銀両取りの局面まで進んだ。

藤井(聡)七段は、「両取り逃げるべからず」と▲7一飛車打。次の▲2一飛車成が厳しい。

「これでいいんですか・・」と金井六段。実際、どちらが良いかはにわかには判断できないらしい。

出口四段は△7六角成と銀の方を取る。藤井(聡)七段は▲2一飛車成と桂馬を取りながら金取り。

次の瞬間、ノータイムで駒音高く△5八銀打。△6七銀打以下の詰めろ。

いかにも良さげな手で、出口四段はここまで読んでいたと思う。


先手は▲3二龍と王手で金を入手して、△4二歩合、に▲6六金打と詰めろを消す。

そこで後手は△6五角と竜取りに角をさばく。眠っていた角がさばけて「負けても満足」という手だ。

私は出口四段が一発入れたかと思ったけど、藤井(聡)七段は▲6四桂打(王手)、△6三玉、としてから▲7六金と馬をはずす。

この手に対し、△7六同角と金を取って詰めろをかけるのは、▲4一角打の合駒請求があって詰めろが消えてダメ。

△3二角と龍をとっても▲7五金が▲7四角打以下の詰めろになっている。

佐々木(勇)七段によれば先手優勢ということで、藤井聡太フリークのジジーは安心したのでありました(笑)


以下、97手で藤井聡太七段の勝ちとなった。

局後、藤井(聡)七段は「▲7五角成が厚くて指しやすいと思った。」、出口四段は「無理気味でしたか・・」

と語っていたから、危なく見えた△4七歩成~△7六飛車~△4九角打以下の攻め合いも想定内だったのだろう。

それにしても、両取りをかけさせてから勝つ順を読む姿勢に、あらためて藤井(聡)七段の強さを認識した。

王位戦のリーグ入りをかけた斎藤慎太郎七段との対局は12月27日に行われる。

 

皆様に感謝 娘の手術無事成功

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年12月13日(金)12時24分43秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ


12月6日(金)、娘(39)の子宮筋腫の手術が、京都第一日赤病院であった。

娘は前日の午前9時半過ぎに入院。娘をピックアップ方々、我々夫婦二人もつきそう。

娘はその日から完全絶食(水分も不可)。卵管と腸の癒着も懸念されていたためだろう(多分)。

娘に妻がわが家の氏神様からいただいた「病気平癒」のお守りを手渡す。

11月30日(土)に夫婦でお参りしいただいたもの。最後は神頼みであります(笑)。

手術当日は午前8時過ぎに病院着。途中娘夫婦の住むマンション(賃貸)に寄って娘の旦那をピックアップ。

娘は予定通り、8時半に手術室へ。家族には長い待つ時間が始まる。

担当するゴッドハンドの先生(女性、アラフォー、小柄、美人)から、手術には4時間くらいかかると11月に説明を受けていたけど、手術が終わったのは午後1時半過ぎ。

子宮筋腫の他にのう腫が3つあると告げられていたけど、懸念したとおり腸と癒着していて時間がかかったとのこと。

「合併症の心配はありません」との言葉にホッとする。

(のう腫については、「卵巣のう腫について(東邦大学医療センター)」参照)
https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/gyne/patient/detail/ovary_cyst.html


ともかく娘の手術も無事に終わって、神様、仏さま、ゴッドハンドの先生、をはじめとした皆様に感謝、感謝でありました。

娘は予定通り無事10日(火)に退院。13日(金)まで実家であるわが家で静養。

家に帰ったら甘えん坊の旦那の世話で静養にならないから当然(笑)。男はこういう時役に立たないもの。

7日(土)に金曜日にマンションに戻ると伝えたら、旦那はぶすっとして「洗濯物がたまってる。」と言ったという(笑)。

私もしみじみ思うんだけど、男も料理をはじめとした家事の基本は身に着けられるよう、小さいときから教えてやることが大切だと思うものであります(笑)。

孫はどうなるんだろうと思ったりする私です(笑)。
 

香港「親中派」は、本当は「民主派」?!

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年12月 3日(火)21時54分22秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


私が中国関連情報で最も信頼しているのは、“イヴァン・ウィルのブログ” http://ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/

イヴァン・ウィル氏は、商社マンとして在中経験もあり、習近平執行部には批判的だけど「親中」という立ち位置の人(だと思う)。

そのイヴァン・ウィル氏が

「香港区議選は21世紀の中国における「黒船来航」になるのか
http://ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/2019/11/post-6c039e.html

で、次のように書いている。

(引用開始)

先週日曜日(2019年11月24日)に行われた香港の区議会議員選挙について、私は「ついに『歴史が動いた』その時がやってきたのです。」という感覚でニュースを見ていました。(略)

投票は混乱もなくスムーズに行われました。投票率は71.2%で、過去最高だった4年前の区議会議員選挙を24ポイントも上回ったそうです。開票作業も混乱なく行われ、結果はいわゆる「民主派」と呼ばれる人たちが全体の8割を超える議席を獲得しました。(略)

香港区議会選挙は、全ての選挙区から一人が当選する小選挙区制なので、投票の結果以上に当選議席数に差が出てしまうのですが、それでも投票数ベースで見ても、民主派6割、親中派4割程度であったようで、「人民日報」等が連日大々的に「暴力行為はケシカラン」と論陣を張っているのに反して、抗議活動に理解を示している香港市民の方が多数だったようです。

(引用終わり)

先回のエントリー「フェイクニュースの恐ろしさ https://8156.teacup.com/masakioya/bbs/640」で、

「中国メディアの編集者たち(と背後の中国政府当局者たち)は、親中派の圧勝を確信していたようだ。」

と書いた。

その心は、「サイレント・マジョリティは親中派」という確信だった。

実際、日本でもそうなのだが、区議会選挙は政権を握っている方が勝つのが通常。

区議会選挙は「どぶ板選挙」だから、「力(権力)と金」を持っている方が勝つのが当たり前だ。

ところが「民主派」が圧勝した。何故なのだろうか。

私は、「香港の親中派が、今回の選挙では民主派の勝利を望んだ」からだと思う。

その傍証となる記事を見つけた。

特別リポート:伝説の香港大富豪、習主席との「長く特殊な関係」(ロイター,2019/11/27)
https://jp.reuters.com/article/hongkong-protests-tycoons-idJPKBN1Y30F5

(引用開始)

最近の混乱の引き金となった撤回済みの逃亡犯条例案は、香港から中国本土への犯罪容疑者の引き渡しを可能にする内容だった。香港弁護士会の声明によれば、同条例案は、資産差し押さえの手段も規定していたという。これが成立していれば、香港の有力者も、習氏の反腐敗キャンペーンのなかで資産を没収されていった中国本土の富裕層と同じ運命にさらされていたことになる。

逃亡犯条例案に対する抗議行動が盛んになってからまもなく、香港富裕層の一部に、資金を香港以外の地域に移す、あるいはそれを可能とするような口座を開設する動きが見られたことを、合計数千億ドルの資産を管理するプライベートバンク関係者6人が明らかにしている。

(引用終わり)

今回の区議会選挙で「親中派」が勝てば、来年以降再度「逃亡犯条例案」が審議され可決される可能性が高い。

それ故に、「香港の親中派=富裕層」は、自分の財産を海外に移し終わるまでは、習近平の香港に対する圧力がこれ以上強化されないことを望んだ、と思う。

日本では1960~1970年代、歴代首相は社会党・共産党の反対を理由に米国からの「防衛費増額」の要求に抵抗し続けた。

それゆえに、総評をはじめとした「抵抗勢力」にも寛容だった。

それと同じことが、今回の香港区議会選挙でも起こったと思う。

つくづく世の中は複雑だと思ったことでした(笑)。

 

フェイクニュースの恐ろしさ

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年11月30日(土)12時01分31秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


私が個人的に心配していた香港の区議会選挙も無事に終わって、民主派の圧勝に終わった。

香港区議選 民主派が8割超え圧勝 香港メディア(NHK NEWS WEB,2019/11/25 12:28)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191125/k10012189921000.html

学生を先頭としたデモに参加した人たちの勝利に終わったのは本当にうれしい。

香港に栄光あれ!(笑)

ネットでパラパラ見てビックリしたのは、「中国政府当局は親中派の勝利を信じていた。」というNEWS WEEK(日本版)の記事。

著者はジェームズ・パーマー氏で肩書は「フォーリン・ポリシー誌シニアエディター」。

NEWS WEEKは米国保守派メディアだけど、なかなかうなづける記事になっている。

香港区議会選挙が終わっても、北京の中国政府当局は何のコメントも発表してないけど、

「親中派の勝利を予想していたのに、予想が大外れでパニックになった。」

とすれば説明がつく。

著者は、中国の政府系英字紙チャイナ・デイリー、共産党機関紙人民日報系のタブロイド紙である環球時報、および人民日報の編集者とジャーナリストたち(中国人と外国人の両方、いずれも匿名希望)にインタビューして記事にまとめた。

それによると、「プロパガンダ記事を書いていた人たちが、いつの間にかその記事(フェイクニュース)を信じ込んでしまった。」のが今回の顛末という。

「香港では民主派の勝利が予想されていたが、中国メディアの編集者たち(と背後の中国政府当局者たち)は、親中派の圧勝を確信していたようだ。自分たちが発信するプロパガンダに操られていたのだ。」

中国政府当局者や共産党上層部には、こうした公式メディアだけではなく「内参(内部参考資料)」が届けられるが、その内参も、「「指導部の望む情報」に合わせるようになっている。」という。

戦前の日本陸軍が自らのプロパガンダを信じて、無謀な太平洋戦争に突っ込んでいったことを思い出した。

香港区議選結果を教訓にして、フェイクニュースの恐ろしさを習近平政権が学習することを願うものであります(笑)。

もちろん日本政府にも自覚してほしいです(笑)。


以下、長文ですが貼っておきます。


香港区議選:中国共産党は親中派の勝利を確信していた(今はパニック)(byジェームズ・パーマー(フォーリン・ポリシー誌シニアエディター),NEWS WEEK 日本版),2019/11/26 18:45)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13472.php

(引用開始)

<香港デモ隊は一握りの「暴徒」で、その他の「声なき多数派」は親中派を支持している――それは中国が仕組んだプロパガンダではなく「信仰」だった。人民日報や環球時報のジャーナリストたちに聞いてわかった中国指導部の驚くべき慢心ぶり>

香港で11月24日、区議会議員選挙の投開票が行われた。夜になって開票作業が進むなか、民主派陣営は熱狂に包まれていた。選挙妨害や不正の可能性を懸念しつつも勝利を見込んでいた民主派だったが、ここまでの圧勝は想定外だったためだ。

投票率は過去最高。夜半までには民主派が獲得議席数を前回選挙の3倍(452議席中389議席)に増やし、親中派(61議席)に対する逆転勝利を決定づけた。民主化デモに対する警察の強硬姿勢に市民の怒りが高まるなか、親中派の候補者たちが次々と民主派候補に敗れていった。

この結果に中国の報道機関はパニックに陥った。なんとか中国共産党に有利なように情報操作ができないかと慌てたのだ。香港では民主派の勝利が予想されていたが、中国メディアの編集者たち(と背後の中国政府当局者たち)は、親中派の圧勝を確信していたようだ。自分たちが発信するプロパガンダに操られていたのだ。

今回の選挙について私は、中国の政府系英字紙チャイナ・デイリー、共産党機関紙人民日報系のタブロイド紙である環球時報、および人民日報の編集者とジャーナリストたち(中国人と外国人の両方、いずれも匿名希望)に話を聞いた。

それによれば各紙とも、選挙前夜には親中派圧勝の予定稿を作っていた。その中には、親中派の大物議員として知られる何君堯のような候補が得票数を伸ばすという予想もあった(あとは実際の数字を加筆すればいいだけになっていた)。何君堯はデモ隊に対する悪意に満ちた言動から香港では嫌われ者だったが、環球時報はたびたび彼の発言を紹介していた。

この見当外れの予想からは、厄介な問題が透けて見える。中国共産党の上層部が、香港について自分たちが発信したプロパガンダを信じ込んでいるという問題だ。(略)

チャイナ・デイリーと環球時報は、投票日当日に出した記事でも親中派の勝利を予想。高い投票率は「香港の混乱がこれ以上、続かないようにという市民の願いのあらわれ」だと主張していた。予想が外れた場合に備えておく試みは、ほとんどなかった。

中国共産党の指導部は、選挙前に親中派が主張していた言葉を、本当に信じていたようだ。親中派は、林鄭月娥行政長官が繰り返し「サイレント・マジョリティー(声なき多数派)」と呼んできた香港の一般市民は、抗議デモを続ける民主派に批判的だと主張してきた。

だがこの主張は、事前の世論調査によって覆されていた。各種世論調査は、香港の一般市民が警察に不信感を抱いており、抗議デモにおける暴力には不満を感じながらも、その責任は主に政府にあると考えていることを示していた。多くのアナリストにとって、今回の選挙での最大の注目は、民主派が過半数の議席を獲得するかどうかだった。それなのに中国の各種メディアは、親中派が前回以上に民主派に差をつけて勝利すると予想して原稿を作成していたのだ。

なぜ、これほどの大きな誤算が生じたのか。最大の問題は、中国共産党から香港の世論操作を任されていた人々が、その成果の報告も自分たちで行っていたことだった。

これを行っていたのが、中国政府の香港出先機関である香港連絡弁公室だ。同機関は本土と香港の統合を推し進めるのが表向きの任務だが、実際には親中派の政治家をまとめたり共産党系の会報を出す役割などを果たしている。また、中央政府のスパイもする。

香港で長引く抗議デモは連絡弁公室にとって大きな失態であり、「サイレント・マジョリティー(声なき多数派)説」は彼らにとって、名誉挽回のための策だった。この説を裏づける資料のみを中国側に提出し、否定的な材料は全てもみ決していたのだろう。

だがもちろん、共産党指導部が一つの情報入手経路にだけ頼るということはない。かつて清の皇太子はイギリス軍との戦いに「勝った」と皇帝に嘘の報告をした。旧ソ連の農民たちは、存在さえしない作物の収穫を報告した。独裁体制において、情報にまつわる問題はつきものだ。共産党もそれは自覚しており、情報は複数の手段を使って入手している。時には真実を見つけ出すために、意図的に非公式な情報源を用いており、国営新華社通信のスタッフなどが作成する内参(内部参考資料)もその一つだ。

問題は、ますます疑い深くなってきている習近平体制の下では、こうした内参さえもが、その内容を「指導部の望む情報」に合わせるようになっていることだ。(略)

香港は(習にとって)政治的には新彊ウイグル自治区ほど危険な場所でなないが、リスクが高い地域であることに変わりはない。だが政治的なインセンティブがあることで、複数の情報源が指導部にとって「聞こえのいい論調」を繰り返し、指導部はそうした情報の信頼性が高いと確信するようになっていくのだ。香港に住む大陸からの中国人も北京指導部や富裕層と「信仰」を同じくしており、区議選の勝利を信じていたため、今回の結果には衝撃を受けている。

この選挙戦で、中国メディアの良心の危機はますます深まった。現役記者と元記者数人に聞いたところでは、彼らはだいたいにおいて北京政府の立場を支持しているし、香港人の大陸嫌いを偏見だと思っているが、それでも自社の極端な偏向報道には面食らっている。うち2人は「裏切り者」という言葉の使用頻度が上がったと言い、1人は自社の新聞の報道は「有毒」で、香港有権者の支持を得る上で逆効果だったと言った。

大敗の結果を受け、考え方も変わるかもしれない。しかし今のところは、これまでの「信仰」をさらに強化する方向の報道ばかりだ。国有メディアはすべてをデモ隊と、アメリカの「選挙干渉」の責任とし、中国共産党の根深い外国スパイ恐怖症を悪化させている。いずれ誰かが詰め腹を切らされることになるのだろうが、それもきっと人違いである可能性が高い。

(引用終わり)
 

一人では生きられない

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年11月14日(木)23時14分57秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


11月13日(水)朝、妻が脚立から転落、しばし動けなくなった。

その時刻、私は朝の児童見送り活動で不在。

7時50分過ぎ家に帰ったら妻が横たわっていた。

幸い妻の意識は確かで、骨は折れていない模様。

妻はケータイで某市の鍼灸院に電話。10時からの施術を予約。

私は車で鍼灸院まで妻を搬送。

ゴッドハンドの見立ては、背中の軟骨裂傷。時間をかけて自然治癒を待つしかないとのこと。

昨日はトイレに行くのにも私の手を借りた妻も今はだいぶ良くなった模様。

私は今までやったことのない家事に挑戦。

おかげで洗濯機の使い方もおぼえたし、グリルの使い方もおぼえました(笑)。

今回の事件で、一人では生きられないことを実感しました。

妻も同様の感想をもらしていました。

おかげで妻に少しだけ感謝してもらいました(笑)。

この日記を読んで下さっている片手でも余るくらいの皆さま。脚立にはくれぐれもご用心くださいませ(笑)。

 

嵐の二宮和也君結婚~令和元年は芸能人結婚ラッシュ~

 投稿者:マーキー  投稿日:2019年11月13日(水)07時10分28秒 59-190-236-204f1.shg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  記録のためのメモ。


嵐の二宮和也(36)君が結婚した。お相手は、かねてから噂があったフリーアナウンサーの伊藤綾子(38)さん。

ニュースでは伊藤綾子さんの氏名は公表されていない。

一般ピープルの氏名は公表しないという“芸能ニュース”のルールが定着したのは嬉しい(笑)。

「嵐」の二宮和也さん 一般女性との結婚を公表(NHK WEBB,2019/11/12 23:03)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191112/k10012175081000.html

活動休止待たず嵐二宮結婚 祝福か逆風かファン複雑(日刊スポーツ,2019/11/12 23:15)
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911120000934.html

週刊文春さんは、しっかり伊藤綾子さんの氏名を公表。

2018年8月16・23日号の記事を公開している。さすが文春、商売上手であります(笑)。

嵐・二宮和也、結婚を発表 元女子アナ・伊藤綾子さんとの「婚前旅行」(by週刊文春編集部,週刊文春 2018年8月16・23日号,文春オンライン,2019/11/13)
https://bunshun.jp/articles/-/15428

(引用開始)

(2018年)7月16日午前8時前、成田国際空港に、予定より少し遅れて一機の国際便が降り立っていた。

先頭を切って機内から姿を現したのは、嵐の二宮和也(35)。黒いキャップ、ピンクのTシャツに水色のカーディガンを羽織っている。VIP扱いの二宮は、到着ゲートを出たのも誰より早かった。空港関係者が二宮の荷物を引きながら続く。二宮は手で口元を隠しながら、愛車のレクサスが停まっている駐車場へ向かった。

遅れること数分、機内から黒のキャップに黒のワンピース姿の女性が降りた。目下二宮と結婚秒読みといわれている、元フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(37)である。二人はこの日、4泊5日の“婚前旅行”から帰国した――。

(引用終わり)


嵐は2020年12月31日で活動を休止すると発表しているが、当時からささやかれていた「メンバーの結婚問題」が二宮君の結婚で裏付けられたといえる。

女性セブンの「嵐、活動休止のキーマンは二宮「辞める覚悟ある」の直談判」という記事は正しかった(笑)。

「活動休止待たず嵐二宮結婚」の真相は、妊活のためと愚考するものです(笑)。

以下、長文ですが興味のある方はどうぞ。


嵐、活動休止のキーマンは二宮「辞める覚悟ある」の直談判(女性セブン,2019/01/30 16:00)
https://www.news-postseven.com/archives/20190130_859684.html

(引用開始)

1月27日夜8時、嵐の5人は揃って約1時間15分にわたり、大きな決断に至った経緯を丁寧に説明していた。(略)

この会見では、活動休止はリーダーである大野智(38才)が提案し、そこから1年かけて5人で熟考を重ねた結果にたどり着いた結論であると明かされていた。

確かに“種”をまいたのは、大野だったのかもしれない。しかし、その種に火をつけたのは二宮だった。昨年春、二宮はジャニーズ事務所幹部に詰め寄ったという。「自分は、嵐も事務所も辞める覚悟がある。」と。(略)

二宮とAさん(伊藤綾子)の交際が発覚したのは2016年6月のことだった。

「Aさんのブログに二宮さんとの交際をうかがわせる写真や記述を見つけたファンがいたようです。それから“匂わせ女”と、SNSでの大バッシングが始まった」(ワイドショー関係者)

Aさんは『news every.』(日本テレビ系)にレギュラー出演していたが、交際が発覚して約10か月後の2017年3月に、約10年間出演を続けていた同番組を卒業。その後、表立った活動をせずにきた。昨年3月には所属していた事務所を退社し、事実上の引退をした。(略)

「炎上前、Aさんは結婚式の司会を頼む先輩も決めている、と嬉しそうに話していましたが、まったく交際のことを語らなくなりました。別れたという話も上がっていましたが、二宮さんはAさんの両親に頭を下げ、“しっかり責任も取ります”と事情を説明したそうです。Aさんも仕事を控えて将来のために備えていました」(Aさんの知人)

直後の昨年(2017)4月、今まで外でツーショットを見せることのなかった二宮とAさんは揃って羽田空港に出かける様子を本誌は報じている。隠すそぶりもなく、堂々と二宮の車を運転するAさんの姿からはふたりの意志が伝わるようだった。

「その頃です。二宮さんは事務所の幹部スタッフに“年内には結婚させてほしい”と直談判したそうです。でも2019年秋に20周年を迎えることを考えると、事務所としてはそんな形でファンを裏切るわけにはいかない。もう少し待てないかと慰留したようですが、二宮さんも頑なだった。

Aさんは二宮さんの3才年上で、現在38才。出産を考えると、タイムリミットがあると考えたのかもしれません。二宮さんは“がまんの限界だ”と漏らしていました。迷惑をかけてしまうなら嵐を辞めるしかない、受け入れられなければ事務所の退所も覚悟しなければいけないと考えるようになっていたようです」(別の芸能関係者)

(引用終わり)

 

レンタル掲示板
/54