teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 感謝

 投稿者:ann  投稿日:2019年12月16日(月)12時01分35秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2121[元記事へ]

こんにちは。

バタバタしておりまして、回答遅くなってすみません。
annsFMご利用ありがとうございます。

ご質問については、大石さんが的確に回答してくれています。
そのとおりかと思います。
大石さん、いつもフォローありがとうございます。

よろしくお願いいたします。


> はじめまして。annsFMを日々、使用させていただいている者です。
> キーボードだけで作業ができ、マウスに手を移す時間ロスがない、歴代FMは非常に重宝ですばらしいアプリだと思います。この場をお借りしまして、深く感謝申し上げます。
>
> 実は最近ようやくWindows10に移りまして、その際に新しいバージョンをと思い使用させていただいたところ、若干難しいことがありましたので、ご報告&質問させていただきます。(使用環境に依存することは承知しております。)
>
> もともと私が使用していたのはVer.1.1.3ですが、こちらは、Windows10でもほぼ問題なく使用できるようです。(たまにフリーズするのですが、他のソフトの影響かもしれません。)
>
> ところが、新しいバージョン3.2.10を使ってみたところ、トップのウィンドウとボトムのドライブのタブの底辺の部分が半分隠れている状態で、修正方法がわかりませんでした。(フォントは最初巨大でしたが設定変更しました。)
>
> また、古いバージョンでは、キーボードだけでカーソルの移動ができて大変重宝していたのですが、もうそういう仕様は無くなるのでしょうか。設定変更でクラシックな仕様に戻すことはできないのでしょうか。cntl+Eでカーソルが上に動くのかと思ったら、別の機能が始動してしまいました。
 
 

Re: 感謝

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年12月12日(木)20時06分57秒 ntkngw688250.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.2121[元記事へ]

大石です。

フォント関係で画面表示が乱れる場合は Xp 版を使用してみて下さい。
こちらは表示方法が旧版と同じ動作です。

キーボードでの操作はダイアモンドカーソルでの移動でしょうか?
これはキーボード設定ファイルの変更で可能です。
以下に設定したい場合の方法です。
Ctrl+S は Left
Ctl+D は Right
Ctrl+X はDown
Ctrl+E は Up

1:「Shift+I」で INI File の設定を行います。
2:「Boot」タブの「キー割り当てファイルの読み込み」をチェックします。
3:「annsFM.key」 のファイルが無ければ「annsFM.ke_」を「annsFM.key」に変更します。
4:「annsFM.key」をエディタで開いて以下に変更します。
ただし「Crrl+X」のファイルの切り取りができなくなるので、メニューから切り取りを行って下さい。もしくはファイルの切り取りを違うキーに設定して下さい。

変更前
580  | 580  (0x244)   Ctrl+ D            |  580  (0x244)  ディスプレイの電源OFF
581  | 581  (0x245)   Ctrl+ E            |  581  (0x245)  ハードウェアの取り外し
595  | 595  (0x253)   Ctrl+ S            |  595  (0x253)  サウンドファイルの再生
600  | 600  (0x258)   Ctrl+ X            |  600  (0x258)  ファイルの切り取り
変更後
039  | 580  (0x244)   Ctrl+ D            |  580  (0x244)  ディスプレイの電源OFF
038  | 581  (0x245)   Ctrl+ E            |  581  (0x245)  ハードウェアの取り外し
037  | 595  (0x253)   Ctrl+ S            |  595  (0x253)  サウンドファイルの再生
040  | 600  (0x258)   Ctrl+ X            |  600  (0x258)  ファイルの切り取り

もしくは、拙作の「annsFM.key.exe」を使用して変更して下さい。

よろしくお願いします。
 

感謝

 投稿者:匿名希望  投稿日:2019年12月12日(木)12時48分33秒 3205.c.hiroshima-u.ac.jp
返信・引用
  はじめまして。annsFMを日々、使用させていただいている者です。
キーボードだけで作業ができ、マウスに手を移す時間ロスがない、歴代FMは非常に重宝ですばらしいアプリだと思います。この場をお借りしまして、深く感謝申し上げます。

実は最近ようやくWindows10に移りまして、その際に新しいバージョンをと思い使用させていただいたところ、若干難しいことがありましたので、ご報告&質問させていただきます。(使用環境に依存することは承知しております。)

もともと私が使用していたのはVer.1.1.3ですが、こちらは、Windows10でもほぼ問題なく使用できるようです。(たまにフリーズするのですが、他のソフトの影響かもしれません。)

ところが、新しいバージョン3.2.10を使ってみたところ、トップのウィンドウとボトムのドライブのタブの底辺の部分が半分隠れている状態で、修正方法がわかりませんでした。(フォントは最初巨大でしたが設定変更しました。)

また、古いバージョンでは、キーボードだけでカーソルの移動ができて大変重宝していたのですが、もうそういう仕様は無くなるのでしょうか。設定変更でクラシックな仕様に戻すことはできないのでしょうか。cntl+Eでカーソルが上に動くのかと思ったら、別の機能が始動してしまいました。
 

Re: BonsFMmini を更新しました

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年11月20日(水)15時23分5秒 ntkngw645063.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

Ver10.43 を公開しました。

「FTP ファイラー」の機能を追加しました。
Android のスマートフォンとの連携に使って下さい。
スマートフォンには 「FTP Server」をインストールして下さい。

画像のグリッド表示の機能を追加しました。
タブレットで表示する感じで表示が可能です。
グリッド表示だけでなく個別表示も可能です。

表示には事前にサムネイルファイルを作成する必要がありますが、画像を探す時間が節約されます。
サムネイルの作成時には長辺が 960 で作成すると、個別表示でも普通に見る事ができます。
サムネイルファイルから BonsFMmini を起動して元ファイルに移動する事が可能です。

よろしくお願いします。

 

スマートフォン(Android)との連携

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年10月28日(月)11時40分0秒 ntkngw645063.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

以前「スマートフォン(Android)との連携」を報告しましたが追加の報告です。

連携の方法には「MTP」「Windows Portable Device」「WebDAV」「FTP」があります。

「MTP」は、Windows の標準機能でファイルの複写が可能ですが、スマートフォンの
最新情報が表示されなかったり、スマートフォンからローカルに複写したファイルの
タイムスタンプが、一致しない場合があります。

「Windows Portable Device」は、「MTP」と同じインターフェースで、情報の取得や
ファイルの処理が可能ですが、「MTP」と同じ不具合があります。
こちらの API を使用した DLL を使ってファイラーを作成しましたが、最新の情報が
表示されないので、採用しませんでした。

「WebDAV」は、スマートフォンの外部ストレージに対応していない場合があります。
ただし、「MTP」とは異なり、スマートフォンの最新情報が表示されます。

「FTP」は、外部ストレージに対応している場合が多いです。
また「MTP」とは異なり、スマートフォンの最新情報が表示されます。


という事で、「FTP」でのファイル操作を「BonsFMmini」に組み込みました。
簡単なファイル操作と、タイムスタンプの同期、ファイルのミラーコピーが可能です。
「FTP」のコマンドは暗号化はされていなくて平文での処理となるので、
公衆での使用は避けて、自宅での環境で使用して下さい。

Ver10.15 で対応しましたので、以下からダウンロードして下さい。
http://bonworld-bonsfm.sblo.jp/article/186364994.html
また、annsFMimage は、Ver4.30 以降が必要ですので、こちらもダウンロードして下さい。
http://bonworld-annsfm.sblo.jp/article/185739745.html

スマートフォンに「FTP Server」をインストールします。
「BonsFMmini」でメニュー「Shift+Key」の「FTP ファイラー」を操作して下さい。
詳細は、「BonsFMmini」の添付ファイルの「BonsFMmini_01Android.txt」を見て下さい。
または「ヘルプ」を表示させれば同じ内容が表示され、また画像も表示されます。

よろしくお願いします。
 

BonsFMmini を更新しました

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 9月 8日(日)15時36分16秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  BonsFMmini を更新し、自分で実現したい機能は、全て実装しました。

ファイルの複写と移動の方法を追加し、事前に転送元と転送先を取得するようにしました。
画像ファイルのタイムスタンプを Exif情報と同じにする機能を追加しました。
ソフトウェアの起動で、マークファイルを渡せる機能を追加しました。
機能は限定されますが、マクロ機能の実行を可能にしました。
ジャンプファイルの機能を追加して、良く使うファイルを登録してジャンプする事が可能です。
色設定で annsFM.ini を読み込んで反映する機能を追加しました。

操作勝手は annsFM とほぼ同じなので、annsFM を使いながら BonsFMmini も使ってみて下さい。

ダウンロード先は以下ですが、同時に少し下にある最新版のツールもダウンロードして下さい。
http://bonworld-bonsfm.sblo.jp/article/186364994.html

よろしくお願いします。
 

Re: 突然失礼致します

 投稿者:たかちゃん  投稿日:2019年 8月30日(金)22時13分47秒 125-13-113-167.rev.home.ne.jp
返信・引用
  > No.2114[元記事へ]

ann様、素早いご返答ありがとうございます。
どうやら管理者権限で実行していなかったことが原因のようです。
(こんな基本的なことを忘れていたとは…歳は取りたくないものです(笑))
実行したところ登録出来ました。
どうもお騒がせ致しました。

> こんにちは。
>
> えっと、WinFM2008でしょうか?
> 登録番号が間違っていなければ、ユーザー名は特にチェックとかしていなかったと思うんですが。
>
> どこでエラーになりますか?
>
> もしかしてレジストリかファイルが書き込めなくてエラーになっているということはありませんか?
> 管理者権限で実行してもダメですか?
>
> よろしくお願いします。
>
> > いつもWinFMを使わせてもらっていました。
> > が、つい先日HDDが故障してしまい環境を再構築することになったのですが
> > WinFMのユーザー登録ができなくなってしまいました。
> > 登録番号のほうはわかっているのですが、なにせ久しぶりに入力するもので
> > 登録者名のところが漢字だったのかひらがなだったのかカタカナなのかそれとも英字なのか
> > さっぱりわからない状態なのです(笑)
> > そんなわけなのですが、この登録者名について、どこかで問い合わせをすることはできるのでしょうか?
 

Re: 【新規要望】「ハードウェアの取り外し」の機能のみに特化したコンソールアプリ

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月30日(金)17時03分47秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

「rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll」ですが、
画面は表示されますが、実際に USB の取り出しはできませんでした。

今回、kiyohiroさんが、ディスプレイのオフのソフトを紹介してくれて「ScrnOff.EXE」、
BonsFMmini では、この外部プログラムを使用する事にしました。

この作者が、ハードウェアの取り外しのソフトも作成していて「EjctClse.exe」、
BonsFMmini では、この外部プログラムを使用する事にしました。
コマンドラインで起動するプログラムです。

BonsFMmini の新しい機能として、「JPG」「TIF」のファイルの
日付を、Exif 情報の日付と同じにする機能を追加しました。
画像ファイルを編集して、ファイルのタイムスタンプが編集時
に変わっても、Exif 情報に日付が残っていれば、簡単に戻せます。


よろしくお願いします。
 

Re: 突然失礼致します

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月30日(金)15時58分14秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2113[元記事へ]

こんにちは。

えっと、WinFM2008でしょうか?
登録番号が間違っていなければ、ユーザー名は特にチェックとかしていなかったと思うんですが。

どこでエラーになりますか?

もしかしてレジストリかファイルが書き込めなくてエラーになっているということはありませんか?
管理者権限で実行してもダメですか?

よろしくお願いします。

> いつもWinFMを使わせてもらっていました。
> が、つい先日HDDが故障してしまい環境を再構築することになったのですが
> WinFMのユーザー登録ができなくなってしまいました。
> 登録番号のほうはわかっているのですが、なにせ久しぶりに入力するもので
> 登録者名のところが漢字だったのかひらがなだったのかカタカナなのかそれとも英字なのか
> さっぱりわからない状態なのです(笑)
> そんなわけなのですが、この登録者名について、どこかで問い合わせをすることはできるのでしょうか?
 

突然失礼致します

 投稿者:たかちゃん  投稿日:2019年 8月29日(木)22時20分17秒 125-13-113-167.rev.home.ne.jp
返信・引用
  いつもWinFMを使わせてもらっていました。
が、つい先日HDDが故障してしまい環境を再構築することになったのですが
WinFMのユーザー登録ができなくなってしまいました。
登録番号のほうはわかっているのですが、なにせ久しぶりに入力するもので
登録者名のところが漢字だったのかひらがなだったのかカタカナなのかそれとも英字なのか
さっぱりわからない状態なのです(笑)
そんなわけなのですが、この登録者名について、どこかで問い合わせをすることはできるのでしょうか?
 

Re: annsFMの今後・・・

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月29日(木)12時18分21秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2106[元記事へ]

みなさんこんにちは。

annsFMについて、色々とご支援ありがとうございます。

とりあえず、頑張れる間はやっていこうとは思ってますが、今年になって新しい仕事が増えて、やたらと忙しくなっています。
定年後3年目、給料も現役から大幅ダウンの年寄の仕事をそんなに増やしてどうするんだという気もしますが。
年金はまだもらえないし、宮仕え文句は言えません。

おまけに、親の介護だなんだと、公私の私の方も最近やたらと忙しく、ゆっくりPCの前に座る暇がありません・・・。年なので、しばらく離れると色々忘れてしまうので、なかなか復帰が大変です。(^^;;

そんなわけで、ソースの公開というような話も頂いてますが、そういうのも考えていかないといけないのかなとも思っています。

ということで、また落ち着いたらリハビリを経て、やっていこうと思います。
よろしくお願いいたします。



> お世話になります。
>
> annsFMの今後についてですが、、、
>
> >とはいえ、もう還暦を過ぎた年寄なので、いつまでソフトがやれるのかという話もあります。
> >annsFMは、ここに書き込みを頂いている方以外に、どれだけの方が使用されているのか不明ですが、Windowsも10になって、まだannsFMが必要なのかという疑問もあったりします。
>
> 上記のとおりにおっしゃられておりますが、私の思いを書き込ませて頂きますと、
> 実際のところ、正確な利用者数を把握することは難しいですが、annsFMはWindows10になってますます必要になるアプリではないでしょうか。。
> 現状、Windows向けのファイラーはどんどん鈍重になり、キーボードによる快適操作は皆無となり、マウスありきの設計になっているものがほとんどです。
>
> キーボードで快適なファイルの操作を実現できていたFDやFILMTNを知っている人はほぼいないと言う人も私の周囲にはいます。
> しかし、その世界を知ってもらう事で新たなコンピュータの使い方に目覚めている人がいる事も事実ではないでしょうか。
> 人間の思考のスピードでバババっとファイルを管理するためのツールとして開発を続けていただきたいと切に願っております。
>
> GUIで見た目に優しいソフトウェアよりも、切れ味良く思考のスピードでファイルを管理操作できるアプリとして、annsFMは残していくべきアプリではないでしょうか。
 

Re: annsFMの今後・・・

 投稿者:dex  投稿日:2019年 8月28日(水)23時51分31秒 p3531186-ipngn20101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  こんにちわ。

> >とはいえ、もう還暦を過ぎた年寄なので、いつまでソフトがやれるのかという話もあります。
> >annsFMは、ここに書き込みを頂いている方以外に、どれだけの方が使用されているのか不明ですが、Windowsも10になって、まだannsFMが必要なのかという疑問もあったりします。

WinFM2008 -> annsFMへ乗り換えた身ですが、Win10で便利で毎日愛用しています。
もっと寄付しても良いのですが、多少の金銭ではどうにもならなそうですし、
GitHub等にオープンソースで公開して、必要な機能、不具合修正は欲しい人が自分で実装するのも一つの手段なのかなとも思います。
 

Re: annsFMの今後・・・

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 8月27日(火)13時36分38秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  どうもお世話になってます

> Windowsも10になって、まだannsFMが必要なのかという疑問もあったりします。
私のわがままで色々実装していただいたし
一番必須ソフトになってます
PC使い始めた時からWINFM32を使い
その後annsFMまでずっとWinFMのシリーズを使っるので
Explorerの使い方すら分かってない状況です
Paper Plane xUIやあふwなど老舗のファイラーもありますが
設定が難しくて初心者は使えないんですよね

今は大石さんのBonsFMminiもありますが
コピーなど基本操作部分ではannsFMの方が使いやすく
annsFMとBonsFMmini両方起動し2画面ファイラーの様な使い方で
annsFMで操作
BonsFMminiでマルチメディア系の表示の様な使い方になってます

Windows10以降もまだまだ必要です
今後もよろしくお願いします
 

annsFMにお世話になってます

 投稿者:寝太郎  投稿日:2019年 8月26日(月)10時45分20秒 softbank060157080225.bbtec.net
返信・引用
  還暦を過ぎてもソフトを作られてるなんて、本当に素晴らしいと思います。>annさん

annsFMが必要か、という疑問を持たれているようですが、
昨今のマウス操作必須なファイラーばかりの中、
annsFMの有り難みを常々感じています。

こうしたツールが無くなってしまったら、と思うと・・・
いや、実際に困ります。仕事速度に甚大な影響が出ますし。

これほどのツールを作っていただき、本当に感謝してます。ありがとうございます!!
 

Re: annsFMの今後・・・

 投稿者:zaz  投稿日:2019年 8月26日(月)04時34分42秒 mno5-ppp2119.docomo.sannet.ne.jp
返信・引用
  > No.2106[元記事へ]

> 現状、Windows向けのファイラーはどんどん鈍重になり、キーボードによる快適操作は皆無となり、マウスありきの設計になっているものがほとんどです。

同感です。
キーボードによる操作は慣れれば作業スピードはマウス操作では遠く及びません。
annsFMだけでなくWinFM2008にも言えることですがこれらは我々ユーザーにとって
公的資産だと思います。
もし開発からの引退をお考えならGitHubなどにオープンソースとして
公開されることを切望します。
 

[ソフトウェアの起動(F7)] コマンド

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 8月25日(日)18時24分2秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  どうもお世話になってます
お忙しい中スイマセン
以前の要望に追加したいことが出来まして
また余裕ができた時にでもよろしくお願いします

以前
[ソフトウェアの起動(F7)] コマンド
の名前部分の文字登録数を増やして欲しいと要望したのですが
起動オプション部分もお願いします
annsFMではマクロの方に登録して使っていて問題ないのですが
マクロが無くソフトウェアの起動を共有してる
大石さんのBonsFMmini用に
マクロに登録分のソフトをソフトウェアの起動にも追加したのですが
以下の様な登録したら起動オプションが切れてました
名前はまだ変更出来ますが起動オプションはどうしょうもないもので

名前(任意)
reces(再圧縮 画像リサイズ オリジナルネーム)
登録ソフトウェアファイル名(フルパス)
D:\Software (x86)\reces\reces.exe
起動オプション
/c2 /ct /NF /qe /{"D:\Software (x86)\reces\cfg\resize2.cfg"
 

annsFMの今後・・・

 投稿者:kamuycikap  投稿日:2019年 8月24日(土)15時16分32秒 p2410116-ipngn200805osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
  お世話になります。

annsFMの今後についてですが、、、

>とはいえ、もう還暦を過ぎた年寄なので、いつまでソフトがやれるのかという話もあります。
>annsFMは、ここに書き込みを頂いている方以外に、どれだけの方が使用されているのか不明ですが、Windowsも10になって、まだannsFMが必要なのかという疑問もあったりします。

上記のとおりにおっしゃられておりますが、私の思いを書き込ませて頂きますと、
実際のところ、正確な利用者数を把握することは難しいですが、annsFMはWindows10になってますます必要になるアプリではないでしょうか。。
現状、Windows向けのファイラーはどんどん鈍重になり、キーボードによる快適操作は皆無となり、マウスありきの設計になっているものがほとんどです。

キーボードで快適なファイルの操作を実現できていたFDやFILMTNを知っている人はほぼいないと言う人も私の周囲にはいます。
しかし、その世界を知ってもらう事で新たなコンピュータの使い方に目覚めている人がいる事も事実ではないでしょうか。
人間の思考のスピードでバババっとファイルを管理するためのツールとして開発を続けていただきたいと切に願っております。

GUIで見た目に優しいソフトウェアよりも、切れ味良く思考のスピードでファイルを管理操作できるアプリとして、annsFMは残していくべきアプリではないでしょうか。
 

Re: 圧縮解凍について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月23日(金)10時09分28秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2104[元記事へ]

こんにちは。

8/12にyanagiさんが書き込まれたコメントに、大石さんがレスされていますが、読んで頂いているでしょうか?

もう少し詳しい状況がないと、以下の説明だけではちょっと状況が把握できません。

解凍できないのは、WinFM2008自身ですか? 或いは、WinFM2008を使用して他のファイルを解凍できないのでしょうか?

そのあたりも含めて、どういう状態でどういう操作をした場合にどうなる、もう少し詳しくお願いします。

> 早速ですが小生が利用してるwinfm2008 がファイルの解凍が出来ず、winfm2000 を起動して対処してる次第です。OS はwin7及びwin8.1です。winfm2000は文字の問題を除けば問題を起こしていません。winfm2008での解凍時にdll エラーが表示されるので対処の方法を伝授頂ければ・・
 

圧縮解凍について

 投稿者:yanagi  投稿日:2019年 8月23日(金)09時42分53秒 KD175132254206.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  早速ですが小生が利用してるwinfm2008 がファイルの解凍が出来ず、winfm2000 を起動して対処してる次第です。OS はwin7及びwin8.1です。winfm2000は文字の問題を除けば問題を起こしていません。winfm2008での解凍時にdll エラーが表示されるので対処の方法を伝授頂ければ・・  

Re: 【新規要望】「ハードウェアの取り外し」の機能のみに特化したコンソールアプリ

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月21日(水)09時44分53秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

コマンドの調査をしてみましたが、有力な情報を見つけられませんでしたが、見つかった情報がありました。
以下の操作で、Windows の機能を呼び出す事が可能です。

1:デスクトップの右クリックで、新規作成のショートカットを実行します。
2:「項目の場所を入力...」で「rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll」と入力します。
3:適当な名前を付けます。
4:デスクトップにショートカットが作成されるので、右クリックのプロパティで、「ショートカットキー」を割り付けます。

BonsFMmini に「ハードウェアの取り外し」として組み込んでみました。
  FCmdPath := 'rundll32.exe';
  FCmdPara := 'shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll';
  LRetCode := ShellExecute(Handle, '', PWideChar(FCmdPath), PWideChar(FCmdPara), nil, SW_SHOW);

よろしくお願いします。
 

Re: 【新規要望】「ハードウェアの取り外し」の機能のみに特化したコンソールアプリ

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月20日(火)14時03分6秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2100[元記事へ]

こんにちは。

一つ前にコメントしたような状態で、当分やれそうにないですが、また時間ができたら考えてみます。

とはいえ、もう還暦を過ぎた年寄なので、いつまでソフトがやれるのかという話もあります。

annsFMは、ここに書き込みを頂いている方以外に、どれだけの方が使用されているのか不明ですが、Windowsも10になって、まだannsFMが必要なのかという疑問もあったりします。

そんなわけで、誰か若い人が引き取ってやろうということなら、ソースを公開するのも問題はないんですが。
まぁ、人に見せるのは恥ずかしいぐちゃぐちゃのソースではありますが。(^^;;

ということで、よろしくお願いします。


> ついでにもうひとつ要望させてください。
>
> annsFMには「ハードウェアの取り外し」(Ctrl+E)という機能がありますが、annsFMを起動していないときにもUSBメモリ等の取り外し・取り出しをしたいことがあります。いちいちマイコンピュータを開いてマウス操作をするのも煩雑なので(タスクバーに常駐させておけばそれなりに手早くできるのですが)、もしよろしければ、その機能だけに特化したコマンドラインアプリを作っていただけないでしょうか。
>
> コマンド名とかオプションとかは、Linuxのejectコマンドが参考になると思います。
> http://linuxjm.osdn.jp/html/eject/man1/eject.1.html
>
> 具体的には、こんな感じでしょうか。
>
> eject -h   使い方を表示
> eject -d   対応可能なデバイスを一覧表示
> eject u:   UドライブをPCから取り外す(ドライブレターを消失させる)
> eject -m s:  Sドライブのメディアを取り出す(ドライブレターは維持)
>
> eject "for Camera"  このボリュームラベルを持つドライブを取り外す
>   (-m がついている場合は「取り出す」)
>
> あとは細かい要望ですが…
> いまだにWindows98から乗り換えられません、なんていう人もまだまだいるはずなので、Unicode版とANSI版が両方あると嬉しいかもしれません。
> あと、日本語ではなく英語のUIで作って、オープンソースで公開していただければ世界中から歓迎されると思います。文面の英訳作業は私のほうで支援可能です。
>
> ぜひご検討ください。
>
 

Re: いろいろと報告

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月20日(火)13時56分58秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2099[元記事へ]

こんにちは。

色々と報告ありがとうございます。

今年の春から社内で新しい仕事に取り組むようになって、やたらと忙しくなっています。
定年退職した年寄をそんなに働かせてどうするんだという話ですが、まだ年金ももらえないので働くしかなく・・・。

おまけに、プライベートの方も介護だ孫の面倒だとやたら忙しく、annsFMも最近さっぱり触れてません。

ということで、当面はやれそうにないんですが、とりあえず報告は頂いておきます。

よろしくお願いします。


> 御無沙汰しております。
>
> まだ3.2.0xpのまま新バージョンに上げられていないのですが、現時点で残っている不具合と、ついでに要望と、いろいろ報告しようと思います。
>
>
> ※以下、順不同です。並び順とプライオリティは全く関係ありません。
>
>
> ①次の手順で、annsFMが落ちます。
>  1) カレントドライブを「空のリムーバブルドライブ」に変更する。
>   (CD/DVDドライブ、SDカード、フロッピーディスクなど何でも)
>   この時点では、「ファイルがありません」と表示されるだけです。
>  2) そのまま Shift+Z でドライブ情報を更新しようとすると、落ちます。
>
> このハングアップの際の画面を撮ってあります:
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Hangup/
> この画面からメモリダンプをコピペできない(+私自身としても逆アセンブラを持っていない)ので詳細を解析できていないのですが、「\.\\WMIDataDevice」という文字列が見て取れます。
> ここから推測するに、OpenFileW()か何かのAPIを呼んでハンドルを受け取ったあと、NULLが返されていないかどうかのチェックが抜けていませんか?
>
>
>
> ②「ファイルの複写・移動」進捗画面で、ファイル名・ソース・デスティネーション欄で半角「&」をエスケープする処理が完全ではないようです。
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/%26amp;%20not%20escaped/
>
>
>
> ③FAT16のドライブに対して、英小文字入りのボリュームラベルをExplorerで設定すると、annsFMでは大文字になって表示されます。もちろん、annsFM上でこれを編集すると本当に大文字になってしまいます。
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Volume%20Label/
>
> ただ、このメディアをネットカフェの64bit Windows10マシンに接続すると、そちらではExplorerでも大文字になりますので、もしかしたら「ボリュームラベルに小文字も使える」という仕様が近年になって撤回されたのかもしれません。
> (私の知る限り、MS-DOS 5.0からWindows XPまでではFAT12/16のドライブに小文字のボリュームラベルが使えます。)
>
>
>
> ④「ファイル名の変更」で新しいファイル名を入力する際、他のアプリからファイル名をコピペすると、末尾の改行がEdit1コントロールの中に入ってしまいます。そのまま改行を取り除かずに改名を実施しようとすると、カーネルが受け付けずにエラーになってしまいます。
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Newline%20can%20be%20pasted%20into%20NEW%20NAME%20box.gif
> もちろんこれは改行だけではなくて、タブでも同様です。
>
> ここの挙動ですが、他のアプリからのペーストを想定して、次のようなロジックを組み込めないでしょうか。
> ・入力された先頭や末尾に U+0009、U+000A、U+000D、U+0020 のいずれかが1個以上あれば、それを全部取り除く。
> ・文字列の中間部分に U+0009、U+000A、U+000D があれば、U+0020 に置き換える。(U+000D U+000A という2ワードの並びをスペース1個にできればなおよし。)
>
>
>
> ⑤ジャンプフォルダを指定する際、フォルダを割り当てられていないキーを押すとエラーになってしまいます。
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Invalid%20Path.gif
> このダイアログのあとは無条件でフォルダ一覧ウィンドウが閉じてしまうため、開きなおす必要があって煩雑です。なので、次のような挙動にはできないでしょうか。
>
> ・フォルダ名を取得して、空文字列だった場合、何もせずにフォルダ一覧ウィンドウを表示し続ける。
> ・文法的に正しいパスが登録されていて、しかしながらそのパスが存在しなかった場合、MessageBoxW()か何かでエラーを表示した後、やはりフォルダ一覧ウィンドウに戻る。
>
>
>
> ⑥ジャンプフォルダの画面ですが、文字色が変更できないため、私の設定では(白背景、濃い色の文字)文字が読みづらいです。
> http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/%27Jump%20Target%27%20Window%20Color/
> できればここもカスタマイズ可能になるとうれしいです。
>
>
> 以上、よろしくお願いいたします。
>
 

【新規要望】「ハードウェアの取り外し」の機能のみに特化したコンソールアプリ

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 8月14日(水)08時38分41秒 OFSfx-30p6-144.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  ついでにもうひとつ要望させてください。

annsFMには「ハードウェアの取り外し」(Ctrl+E)という機能がありますが、annsFMを起動していないときにもUSBメモリ等の取り外し・取り出しをしたいことがあります。いちいちマイコンピュータを開いてマウス操作をするのも煩雑なので(タスクバーに常駐させておけばそれなりに手早くできるのですが)、もしよろしければ、その機能だけに特化したコマンドラインアプリを作っていただけないでしょうか。

コマンド名とかオプションとかは、Linuxのejectコマンドが参考になると思います。
http://linuxjm.osdn.jp/html/eject/man1/eject.1.html

具体的には、こんな感じでしょうか。

eject -h   使い方を表示
eject -d   対応可能なデバイスを一覧表示
eject u:   UドライブをPCから取り外す(ドライブレターを消失させる)
eject -m s:  Sドライブのメディアを取り出す(ドライブレターは維持)

eject "for Camera"  このボリュームラベルを持つドライブを取り外す
  (-m がついている場合は「取り出す」)

あとは細かい要望ですが…
いまだにWindows98から乗り換えられません、なんていう人もまだまだいるはずなので、Unicode版とANSI版が両方あると嬉しいかもしれません。
あと、日本語ではなく英語のUIで作って、オープンソースで公開していただければ世界中から歓迎されると思います。文面の英訳作業は私のほうで支援可能です。

ぜひご検討ください。
 

いろいろと報告

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 8月14日(水)08時08分53秒 OFSfx-30p6-144.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  御無沙汰しております。

まだ3.2.0xpのまま新バージョンに上げられていないのですが、現時点で残っている不具合と、ついでに要望と、いろいろ報告しようと思います。


※以下、順不同です。並び順とプライオリティは全く関係ありません。


①次の手順で、annsFMが落ちます。
 1) カレントドライブを「空のリムーバブルドライブ」に変更する。
  (CD/DVDドライブ、SDカード、フロッピーディスクなど何でも)
  この時点では、「ファイルがありません」と表示されるだけです。
 2) そのまま Shift+Z でドライブ情報を更新しようとすると、落ちます。

このハングアップの際の画面を撮ってあります:
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Hangup/
この画面からメモリダンプをコピペできない(+私自身としても逆アセンブラを持っていない)ので詳細を解析できていないのですが、「\.\\WMIDataDevice」という文字列が見て取れます。
ここから推測するに、OpenFileW()か何かのAPIを呼んでハンドルを受け取ったあと、NULLが返されていないかどうかのチェックが抜けていませんか?



②「ファイルの複写・移動」進捗画面で、ファイル名・ソース・デスティネーション欄で半角「&」をエスケープする処理が完全ではないようです。
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/%26amp;%20not%20escaped/



③FAT16のドライブに対して、英小文字入りのボリュームラベルをExplorerで設定すると、annsFMでは大文字になって表示されます。もちろん、annsFM上でこれを編集すると本当に大文字になってしまいます。
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Volume%20Label/

ただ、このメディアをネットカフェの64bit Windows10マシンに接続すると、そちらではExplorerでも大文字になりますので、もしかしたら「ボリュームラベルに小文字も使える」という仕様が近年になって撤回されたのかもしれません。
(私の知る限り、MS-DOS 5.0からWindows XPまでではFAT12/16のドライブに小文字のボリュームラベルが使えます。)



④「ファイル名の変更」で新しいファイル名を入力する際、他のアプリからファイル名をコピペすると、末尾の改行がEdit1コントロールの中に入ってしまいます。そのまま改行を取り除かずに改名を実施しようとすると、カーネルが受け付けずにエラーになってしまいます。
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Newline%20can%20be%20pasted%20into%20NEW%20NAME%20box.gif
もちろんこれは改行だけではなくて、タブでも同様です。

ここの挙動ですが、他のアプリからのペーストを想定して、次のようなロジックを組み込めないでしょうか。
・入力された先頭や末尾に U+0009、U+000A、U+000D、U+0020 のいずれかが1個以上あれば、それを全部取り除く。
・文字列の中間部分に U+0009、U+000A、U+000D があれば、U+0020 に置き換える。(U+000D U+000A という2ワードの並びをスペース1個にできればなおよし。)



⑤ジャンプフォルダを指定する際、フォルダを割り当てられていないキーを押すとエラーになってしまいます。
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/Invalid%20Path.gif
このダイアログのあとは無条件でフォルダ一覧ウィンドウが閉じてしまうため、開きなおす必要があって煩雑です。なので、次のような挙動にはできないでしょうか。

・フォルダ名を取得して、空文字列だった場合、何もせずにフォルダ一覧ウィンドウを表示し続ける。
・文法的に正しいパスが登録されていて、しかしながらそのパスが存在しなかった場合、MessageBoxW()か何かでエラーを表示した後、やはりフォルダ一覧ウィンドウに戻る。



⑥ジャンプフォルダの画面ですが、文字色が変更できないため、私の設定では(白背景、濃い色の文字)文字が読みづらいです。
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/%27Jump%20Target%27%20Window%20Color/
できればここもカスタマイズ可能になるとうれしいです。


以上、よろしくお願いいたします。
 

Re: winfm2008では解凍できない

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月13日(火)17時01分0秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.2096[元記事へ]

大石です。

解凍というのは圧縮ファイルの解凍でしょうか?

解凍と圧縮の場合は、拡張子に対応した DLL が必要になります。
この DLL を、普通にインストールした場合は
C:\Program Files\WinFM2008\
にコピーします。

OS が32bit版の場合では、
ZIP ファイルには LMZIP32.DLL
LHA ファイルには UNLHA32.DLL
が必要です。

LMZIP32.DLL は、2019年5月1日の発言にあるリンクからダウンロードして下さい。

UNLHA32.DLL は、統合アーカイバプロジェクトから、DLLをダウンロードして解凍して下さい。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/main-j2.html

Windows10 32bit版と Windows7 32bit版で、コピーした後ならば、圧縮と解凍ができる事を確認しました。

よろしくお願いします。
 

Re: winfm2008では解凍できない

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月13日(火)12時36分33秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

WinFM2008 には、32bit版と64bit版があります。

お手数ですが、もう一度以下からダウンロードして下さい。
http://www.eonet.ne.jp/~annalog/WinFM2008.htm
ちなみに、Vector からダウンロードした物は、64bit版のようです。
使っている OS に合わせて、32bit版 もしくは 64bit版をダウンロードして下さい。
「管理者として実行」も試して下さい。

お手数ですが、もう少し情報をお願いします。

1:お使いの OS の Windows7は、32Bit版でしょうか?それとも 64bit版でしょうか?

2:ダウンロードしたファイルをダブルクリックして時のメッセージがあれば教えて下さい。
インストール画面が表示されますか?
それとも「このアプリはお使いのPCでは実行できません」が表示されますか?

3:インストール画面を表示した場合、「次へ」をクリックしたら「お読みください」の画面は表示されますか?

よろしくお願いします。
 

winfm2008では解凍できない

 投稿者:yanagi  投稿日:2019年 8月12日(月)20時48分44秒 KD175132254206.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  win7にインストールしたwinfm2008が解凍作業ができず苦慮しており、winfm2000を起動して処理を行っております。スムーズに処理できております。設定に方法があるのでしょうか?  

Re:解凍できない

 投稿者:ann  投稿日:2019年 8月11日(日)20時46分41秒 119-229-84-209f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  小寺さん

すみません。

大石さんもコメントされていて、一度公開してしまったんですが、コメントの中にWinFM2008の登録番号が記載されていましたので、現在元コメントは非表示にしています。

あと、管理者で実行してもダメでしょうか?

よろしくお願いします。
 

Re: 解凍できない

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月10日(土)21時00分49秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.2092[元記事へ]

大石です。

WinFM2008 には、32bit版と64bit版があります。

お手数ですが、もう一度以下からダウンロードして下さい。
http://www.eonet.ne.jp/~annalog/WinFM2008.htm

私も、ダウンロードして試してみました。
OS が Windows10 64bit版の場合は、どちらでもインストール画面が表示されました。
OS が Windows10 32bit版の場合は、32bit版はインストール画面が表示されましたが、
64bit版は「このアプリはお使いのpCでは実行できません」が表示されました。

お使いの OS を確認して、ダウンロードして下さい。

よろしくお願いします。
 

BonsFMmini を公開しました

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月 3日(土)20時22分58秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  BonsFM から annsFMtools を使用するファイラーの BonsFMmini を公開しました。

http://bonworld-bonsfm.sblo.jp/

BonsFM から使用しない機能を削除して、操作勝手は annsFM と同じように作成しました。
圧縮ファイル、テキストファイル、画像ファイル、動画ファイルは annsFMtools を使用します。
シンプルにしたいというコンセプトなので、現状では機能の追加は考えていませんが、場合により方法を検討して対応します。

ファイルの複写等は explorer の機能を使用していて、同一ファイルの場合の処理も、explorer の処理で行います。

ファイルの検索は、annsFM に要望があった、検索結果の複写、移動、削除の機能を追加しました。
検索は、ワイルドカードと正規表現に対応しましたが、初めての実装なので不具合があれば報告をお願いします。

CSV ファイルのビューワも公開しました。BonsCsv.exe

クリップボード情報は、独自アプリケーションとしました。BonsClip.exe

よろしくお願いします。
 

BonsFM の開発は終了しました

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 8月 3日(土)20時21分14秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  圧縮ファイルの内容を見たいというコンセプトから開発を開始した BonsFM ですが開発を終了する事にしました。

圧縮ファイルのツールの annsFMarchive の作成をきっかけに、その他のツールも作成し、BonsFM を使用する機会がほとんどなくなりました。
短い間でしたが、BonsFM を使っていただき、ありがとうございました。

後継版として BonsFMmini を公開しました。


 

Re: WinFM2008 2.33について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 6月14日(金)21時58分47秒 119-228-94-57f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2087[元記事へ]

こんにちは。

何がどうインストールできないのかよくわかりませんが、

http://www.eonet.ne.jp/~annalog/WinFM2008.htm

こからダウンロードしていただいたんですよね?

でしたら、先ずダウンロードしたzipファイルを解凍してください。
解凍してできた、

winfmx86_v233.exe

を実行してください。
これでインストールできるはずですが。

インストールは、管理者権限でお願いします。

インストール後は同梱の、

WinFM2008(v233差し替え用).txt

を読んでくださいね。

よろしくお願いします。


> Win10で WinFM2008 2.33をダウンしたがインストール出来ません。どうすればよろしいか
 

WinFM2008 2.33について

 投稿者:上尾GG  投稿日:2019年 6月14日(金)13時07分51秒 KD119106067035.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  Win10で WinFM2008 2.33をダウンしたがインストール出来ません。どうすればよろしいか  

Re: annsFMplayerで発生している現象について

 投稿者:さいさい  投稿日:2019年 6月13日(木)20時29分44秒 softbank060099228084.bbtec.net
返信・引用
  > No.2085[元記事へ]

大石さん、対応ありがとうございました。

問題無く動作した事を確認いたしました。
 

Re: annsFMplayerで発生している現象について

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 6月 8日(土)19時58分46秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

> 無く動作しております。ただ、フルスクリーン解除(ALT+W)がうまく動作していないようです。
> これは、フルスクリーン(ALT+L)後にフルスクリーン解除(ALT+W)でも動作しませんでした。

不具合を確認しました。
テスト版を作成して、「フルスクリーン解除」の関数内で、メッセージを表示する部分を追加
したら正常になりました。

先ほど、最新版をアップロードしました。
http://bonworld-annsfm.sblo.jp/article/185619241.html

2か月弱の間、北海道に行っていましたが、戻ってきましたのでこれからは通常のサポートが
可能になりました。

よろしくお願いします。
 

Re: 関連付けられたプログラムの実行

 投稿者:ann  投稿日:2019年 6月 7日(金)16時30分49秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2083[元記事へ]

こんにちは。

相変わらずバタバタしてまして、返信遅くてすみません。

Ctrl+Enterでのシステム関連付け実行は、ファイルをWindowsに渡しているだけなので、annsFMでは何もしていないんですよね。
XP版とも、プログラム的には全く変わりありません。

エクセルは、annsFMからの起動に限らず、時々固まってしまう症状があるように思います。

通常版とXP版は、基本的に表示が違うだけです。
通常版はDirectX、XP版はGDIで描画しています。
何が違うかというと、描画スピードです。

XP版で特に遅いと思われないようでしたら、XP版も描画以外は同じソースをコンパイルしていますし、機能的には全く変わりはありませんので、XP版を使っても問題ないと思います。

よろしくお願いします。

> いつもお世話になっております。
> 以前にも報告いたしましたが、XP版と通常版で差があるようでしたので、再び報告させていただきます。
>
> 当方の環境
> OS : Windows 10 Pro / Windows 7 Pro
> annsFM :v3.2.1
>
> xlsxファイルなど、拡張子で関連付けられたファイルにカーソルを合わせ、「Ctrl+Enter」にて関連付けられたアプリケーションを起動する操作を行っております。
>
> 以前は、通常版でExcelの起動が遅いと報告させて頂いたのですが、現在も同様の症状が頻発しております。
> Ctrl+Enter操作後しばらく待っても変化がなく、待っている間、annsFMも操作不能になるため何もできないのですが、Windowsメニューから新たにExcelを起動すると、それにつられる様に、annsFMから起動したExcelファイルが立ち上がります。
>
> この症状は、XP版では発生いたしません。
> 利用しているOSがWin7やWin10なので、通常版を利用していましたが、XP版の方が快適に利用できています
> 通常版で発生していた「画面に表示されるファイルの一覧がずれている」症状も、XP版ですと問題なく表示されています。
>
> 現状、Windows7 / Windows10 共に、XP版が非常に快適に動作しています。
>
> このような症状なのですが、私だけでしょうか。
 

関連付けられたプログラムの実行

 投稿者:kamuycikap  投稿日:2019年 5月31日(金)09時42分57秒 163-139-253-219.osaka.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になっております。
以前にも報告いたしましたが、XP版と通常版で差があるようでしたので、再び報告させていただきます。

当方の環境
OS : Windows 10 Pro / Windows 7 Pro
annsFM :v3.2.1

xlsxファイルなど、拡張子で関連付けられたファイルにカーソルを合わせ、「Ctrl+Enter」にて関連付けられたアプリケーションを起動する操作を行っております。

以前は、通常版でExcelの起動が遅いと報告させて頂いたのですが、現在も同様の症状が頻発しております。
Ctrl+Enter操作後しばらく待っても変化がなく、待っている間、annsFMも操作不能になるため何もできないのですが、Windowsメニューから新たにExcelを起動すると、それにつられる様に、annsFMから起動したExcelファイルが立ち上がります。

この症状は、XP版では発生いたしません。
利用しているOSがWin7やWin10なので、通常版を利用していましたが、XP版の方が快適に利用できています
通常版で発生していた「画面に表示されるファイルの一覧がずれている」症状も、XP版ですと問題なく表示されています。

現状、Windows7 / Windows10 共に、XP版が非常に快適に動作しています。

このような症状なのですが、私だけでしょうか。
 

Re: annsFMplayerで発生している現象について

 投稿者:さいさい  投稿日:2019年 5月29日(水)17時58分0秒 softbank060099228084.bbtec.net
返信・引用
  > No.2080[元記事へ]

大石さん、対応ありがとうございました。

自動フルスクリーン(ALT+X)動作確認いたしました。連続再生でのフルスクリーン維持は問題
無く動作しております。ただ、フルスクリーン解除(ALT+W)がうまく動作していないようです。
これは、フルスクリーン(ALT+L)後にフルスクリーン解除(ALT+W)でも動作しませんでした。

ESCキーを押下すればフルスクリーン解除されるので、今のところ支障はありません。
 

Re: 不具合報告

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月29日(水)15時18分52秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2079[元記事へ]

こんにちは。

報告ありがとうございます。

3月頃から公私共にやたらと忙しく、まだしばらく無理そうですが、落ち着いたらまたやってみます。

よろしくお願いします。


> 不具合報告
>
> Windows10 Pro ver.1809
>
> バージョン:3.2.1 (XP版、通常版 両方)
> 報告数 : 2件
>
> <1。検索結果のファイルに移動できない>
> ネットワーク上にあるファイルを検索することは可能です。
> しかし、検索結果に対して移動ができません。
> ネットワーク上にあるファイル、または、ドライブ割り当てしたフォルダにあるファイルの検索結果に対して、
> ファイルの場所に移動できるようにお願いします。
>
>
> <2.一度検索した結果を参照しにくい>
> 一度検索した時は、検索画面の下部にあるリストボックスの左右のスクロールバーが動作するので、
> 右端に隠れているファイル名を確認することができます。
>
> 検索結果画面を一度閉じ、再び「F」キーにて検索画面を出すと、前回の検索結果が残っているので便利なのですが、
> 検索画面下部にあるリストボックスのスクロールバーが出現しないため、検索結果が長いパスの先にあるファイルだった場合、
> ファイル名が隠れて見えません。
>
> 検索画面を再表示したときに、検索画面下部にあるリストボックスにスクロールバーを出して頂きたい。
> 私だけかもしれませんが、検索結果のファイルが複数ある場合、検索結果を何度も参照する場合があります。
>
>
 

Re: annsFMplayerで発生している現象について

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 5月28日(火)22時05分50秒 sp183-74-192-104.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  > No.2063[元記事へ]

大石です。

連続再生の場合に、自動的にフルスクリーンになるように対応しました。

連続再生を実行した後に、メニューの「操作」の「自動フルスクリーン」を
クリックして下さい。

以下からダウンロードして下さい。
http://bonworld-annsfm.sblo.jp/article/185619241.html

よろしくお願いします。
 

不具合報告

 投稿者:kamuycikap  投稿日:2019年 5月28日(火)10時03分22秒 192.218.140.238
返信・引用
  不具合報告

Windows10 Pro ver.1809

バージョン:3.2.1 (XP版、通常版 両方)
報告数 : 2件

<1。検索結果のファイルに移動できない>
ネットワーク上にあるファイルを検索することは可能です。
しかし、検索結果に対して移動ができません。
ネットワーク上にあるファイル、または、ドライブ割り当てしたフォルダにあるファイルの検索結果に対して、
ファイルの場所に移動できるようにお願いします。


<2.一度検索した結果を参照しにくい>
一度検索した時は、検索画面の下部にあるリストボックスの左右のスクロールバーが動作するので、
右端に隠れているファイル名を確認することができます。

検索結果画面を一度閉じ、再び「F」キーにて検索画面を出すと、前回の検索結果が残っているので便利なのですが、
検索画面下部にあるリストボックスのスクロールバーが出現しないため、検索結果が長いパスの先にあるファイルだった場合、
ファイル名が隠れて見えません。

検索画面を再表示したときに、検索画面下部にあるリストボックスにスクロールバーを出して頂きたい。
私だけかもしれませんが、検索結果のファイルが複数ある場合、検索結果を何度も参照する場合があります。

 

Re: WinFM2008登録

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月24日(金)10時11分21秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2073[元記事へ]

tok 様

こんにちは。

すみません、どうもメールが届いていないのか、探してみたのですが見つかりません。
セキュリティの関係とか、私が間違って削除してしまったとかかもしれません。

お手数かけて申し訳ございませんが、再度送付お願いします。

よろしくお願いします。

> こんにちは。
>
> メールにて連絡させていただきます。
> よろしくお願いします。
>
 

Re: WinFM2008登録

 投稿者:tok  投稿日:2019年 5月21日(火)12時39分9秒 opt-101-1-251-194.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  > No.2072[元記事へ]

こんにちは。

メールにて連絡させていただきます。
よろしくお願いします。
 

Re: WinFM2008登録

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月20日(月)21時11分20秒 119-228-94-57f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2070[元記事へ]

こんにちは。

登録通知に、使用者の方の氏名(会社名も)を追加して送付ください。

よろしくお願いします。

> こんにちは
> 当方開発の換地システムの中でWinFM2008を使用しています。
> 前にもお願いしたことがありますが、その新ユーザー様のWinFM2008への
> 登録を当方が行いたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
>
>
 

Re: ファイル削除時の確認ダイアログに関する要望

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月20日(月)21時09分48秒 119-228-94-57f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2069[元記事へ]

こんにちは。

可能ではありますが、オプションが増えるので、検討します。

よろしくお願いします。

> こんにちは、お世話になっております。
> リードオンリー・システム属性ファイル及びフォルダをファイル削除する際に
> 確認ダイアログを表示させる事はできませんでしょうか?一度ご検討下さい。
 

WinFM2008登録

 投稿者:tok  投稿日:2019年 5月18日(土)08時29分15秒 opt-101-1-239-254.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  こんにちは
当方開発の換地システムの中でWinFM2008を使用しています。
前にもお願いしたことがありますが、その新ユーザー様のWinFM2008への
登録を当方が行いたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?

 

ファイル削除時の確認ダイアログに関する要望

 投稿者:さいさい  投稿日:2019年 5月17日(金)18時10分8秒 softbank060099228084.bbtec.net
返信・引用
  こんにちは、お世話になっております。
リードオンリー・システム属性ファイル及びフォルダをファイル削除する際に
確認ダイアログを表示させる事はできませんでしょうか?一度ご検討下さい。
 

Re: annsViewテキストモード

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 5月 9日(木)15時35分57秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  返信ありがとうございます

デフォルト設定のannsFMは問題ないので色々調べると
原因は拡張子(.txt)のSusieプラグインでした
(ifextend.SPIとImageMagickの組み合わせ)

annsFM.Txtを開く場合
マウスクリックでannsViewテキストモード起動(普段これで開いてます)
EnterでannsViewテキストモード起動
VキーでannsViewテキストモード起動
GキーでannsView画像モード起動(txtを画像で表示)
Qキーで終了

Vキーはok
マウスクリックは11回で"表示できるannsViewは10個までです。"のエラー
Enterは11回で"表示できるannsViewは10個までです。"のエラー
になりました

お騒がせしましたが
Susieプラグインが原因でVキーで開けば問題ないので
このまま終わりでかまいません
一応マウスクリックもEnterもテキストモード起動してるんですが
内部的になにか作用してるんですかね

ありがとうございました
 

Re: アプリ内の枠表示がずれている

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月 9日(木)14時08分7秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2065[元記事へ]

こんにちは。

おそらくDirectWriteの問題だと思うんですが、annsFM側では解決できていません。
フォントサイズを変更するとか、フォントの種類を変更するとかしても変わりませんか?

多分、xp版では問題ないかと思います。

あと、以前Fumikaさんから、多分同じ問題で以下のコメントを頂いています。
元コメントを含めて参照してみてください。

よろしくお願いします。

--------------------------------------
[投稿日時] 2019年 2月16日(土)11時20分57秒
[題名] Re: 画像表示について
[投稿者] Fumika

1)annsFM(XP版じゃない方)で画像表示・ファイルリスト表示がおかしくなる

 PC複数用意し、思いつく限りの設定変更で試した結果、暫定解決方法?を得ましたので共有いたします。
 OSかDirect2Dか、いずれにせよOS側の何か、が原因のようです。お騒がせしました。

①Windosw10の場合(Home/Pro両方で確認)
 annsFM.exeのプロパティで「互換性タブ>高DPI設定の変更>高DPI設定の上書き」
 高いDPIスケールを・・・・にチェックを入れ、「システム」or「システム(拡張)」を選択する

②Windows7の場合
 annsFM.exeのプロパティで「互換性>互換モード」をチェックしWindowsXP(SP3)を選択
 こっちは環境変数TempをRAMNDISKにあってもなくても状況変わらず。

 またWin10の場合、XP版利用しさらに設定を「システム」ではなく「システム(拡張)」を選ぶことで、SPI動作安定も確認しました。
 同じPSDファイルを表示させた場合、XP版でないものはWICエラー出ましたがXP版は表示できました。

(追記)
 ご指摘いただいたフォントサイズについてはINIを消して新規作成したVerでも再検証しましたが、上記設定しない限りは解決しませんでした。


--------------------------------------


> Windows10 pro
> annsfm321
>
> 不具合報告です。
>
> 画面上部の表示項目欄が、途中までしか表示されていません。
> 具体的には
>
> path
> name
> file
>
> まで表示されており、その下はTらしきアルファベットが半分表示されています。
> また、表示されているファイルをクリックすると、クリックした位置からかなりしたのファイルがアクティブになります。
>
> さらに、カーソルキーでカーソルを移動させると、画面下端まで到達したのち、カーソルが画面からいなくなります。
> 何かしらのファイルは選択されているようで、画面上部のnameにはファイル名が表示されています。
 

Re: annsViewテキストモード

 投稿者:ann  投稿日:2019年 5月 9日(木)14時04分9秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2064[元記事へ]

こんにちは。

相変わらずバタバタで、返信が遅れていてすみません。
また、MTP関連等、色々サポートありがとうございます。

で、下記の問題なんですが、どうもこちらで再現できません。
xp版でもやってみたのですが・・・まぁ、win10での実行ですが。

何が違うんでしょうねぇ。

ちなみに、色々やってみたんですが、annsViewの起動は、Enterですか、Vキーですか?
また、同様に終了はEsc、EnterあるいはマウスでXですか?
どれも同じかな?

> どうもお世話になってます
> annsFMでテキストを表示と終了を10回ほど繰り返すと
> 表示できるannsViewは10個までです。
> の表示が出て以降は開けなくなります
> ちゃんとannsViewを終了させて10個同時表示では無いのですが
> これは正しい動作なのでしょうか?
> annsViewとannsFMtextのどちらで試してもダメみたいです
> annsFMxp v3.2.1 XP対応版でXP環境でしか確認出来てません
> よろしくお願いします
 

レンタル掲示板
/41