teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 圧縮ファイルのビューワについて

 投稿者:dex  投稿日:2019年 3月23日(土)12時56分12秒 p3531186-ipngn20101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.2034[元記事へ]

> 1:お使いの圧縮ファイル内のファイル数。

~500ファイル程。

> 4:1,000行毎に表示して「前範囲」のボタン「後範囲」のボタンを表示する。

頻繁に使うので、レスポンスの速さを重要視しています。
 
 

Re: 圧縮ファイルのビューワについて

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 3月23日(土)12時45分26秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2037[元記事へ]

返信ありがとうございます

> ファイル(フォルダ)名のコピーは単純に一覧で表示している内容をクリップ
> にコピーすれば良いのでしょうか?それ以外の機能は実装する予定です
書庫内で
annsFMのShift Bを使う感じです


> >一番の理由は2重フォルダの自動回避が便利、
> この意味が理解できていないので、教えて下さい。可能なら実装してみます。

他のソフトの説明では以下になってます(/c2)の方の仕様です
普段中身を確認せず取り敢えず解凍する時
フォルダになってないと困るので常に
[圧縮ファイルと同名のフォルダを自動で作成して解凍]
をチェックしてます
しかしフォルダがある時2重になるので回避したいです
Lhazや下の説明のrecesなんかでは付いてるので重宝してます
よろしくお願いします

----
/c2
  ・二重ディレクトリになるようであれば、ディレクトリを作成しません。
/c3
  ・同名の二重ディレクトリになるようであれば、ディレクトリを作成しません。
  ・7-Zipの「Eliminate duplication of root folder」(ルートフォルダーの重複を回避)オプションに相当します。

    例えば、以下の構造の書庫では「/c2」「/c3」共にディレクトリは作成されません。
        foo.zip
         └─foo
             └─001.jpg

    しかし、以下の構造の書庫では「/c3」ではディレクトリが作成されます。
        foo.zip
         └─bar
             └─001.jpg
----
 

Re: 圧縮ファイルのビューワについて

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 3月23日(土)08時43分12秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.2036[元記事へ]

大石です。

回答ありがとうございます。

ポップアップですが、一般的なメニューやポップアップメニューで
作成してみましたが、チェックを行うと閉じてしまうので、一般的な
フォームでの作成になりました。

メニューの「ファイル」に「ポップアップ解凍を表示」を追加して、チェックと
アンチェックが出来るようにします。
チェックの場合は、起動時に一覧の画面を表示した後に、すぐに「ポップアップ解凍」
の画面を表示します。これなら実装可能です。

「ポップアップ解凍」から一覧に戻るときは、「閲覧」をクリックすると戻ります。
この画面から「終了」の機能も追加しました。

ここまで作成して、今まで annsFM のバージョンアップには annsFM を終了して、
BonsFM を起動して、解凍して、annsFM を上書きしていました。
この一連を今回の「ポップアップ解凍」に「annsFM バージョンアップ」を追加
すれば、簡単にアップデートができる事が判りました。


>一番の理由は2重フォルダの自動回避が便利、

この意味が理解できていないので、教えて下さい。可能なら実装してみます。

>解凍と削除とファイル(フォルダ)名コピーと外部プログラム登録が欲しいです

ファイル(フォルダ)名のコピーは単純に一覧で表示している内容をクリップ
にコピーすれば良いのでしょうか?それ以外の機能は実装する予定です。


よろしくお願いします。



 

Re: 圧縮ファイルのビューワについて

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 3月22日(金)16時38分32秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > 1:お使いの圧縮ファイル内のファイル数。
ファイル&フォルダ合わせて1,000以下が多いですがたまに3,000位までとかあります
ネットで拾ったり自炊したりした漫画ファイルの管理で書庫内を見る事が多いです

> 2:時間がかかっても全てを表示する。
そのほうが全体を把握しやすいのでありがたいです

あと
現在BonsFMは
コマンドマクロの方に登録して書庫ソフトとして
書庫内確認、書庫内解凍、書庫内削除、書庫内ビューアを使ってます
annsFMのアーカイブに登録はLhazを使ってます
頻繁使う単純な解凍だけならLhazの
ポップアップメニューが直線的で速いからです
(一番の理由は2重フォルダの自動回避が便利、以前要望しましたがannsFMでは難しいとか)
(BonsFMだと閲覧からマーク、カレント又はジャンプフォルダ、解凍、終了)
> 現在は、BonsFM の「圧縮ファイルのビューワのみの機能」のアプリケーションを作成しています。
せっかくなのでannsFMのアーカイブに登録をLhazから乗り換えたいので
Lhazの様なポップアップメニューとかどうでしょうか?
直接閲覧の方がいい方と分けるためにポップアップメニューは適当なパラメータをつけて選択とか
あと、解凍と削除とファイル(フォルダ)名コピーと外部プログラム登録が欲しいです
「圧縮ファイルのビューワのみの機能」は単純な仕様に抑えたいようなら
BonsFMの方に要望でご検討よろしくお願いします

ポップアップメニュー例(Lhaz)
このフォルダに解凍
解凍フォルダを指定
------------------
登録解凍先1
登録解凍先2
登録解凍先3
登録解凍先4
登録解凍先5
------------------
閲覧
------------------
フォルダ自動生成(チェック)
解凍先を開く(チェック)
フォルダ無視(チェック)
 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月22日(金)12時19分29秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2033[元記事へ]

こんにちは。

まだはっきりつかめていないのですが、確かに何かおかしようです。
調べてみます。

よろしくお願いします。

> 回答ありがとうございます
> 再現方法がわかりました
> 同フォルダ内に
> @123.jpg
> @abc.jpg
> 123.jpg
> abc.jpg
> の様に@付きと付かない物をを用意した場合
> @123.jpgや@abc.jpgの
> 圧縮出来ませんでした
> zip形式のみです
> 123.jpgとabc.jpgがない場合は圧縮出来ます
> よろしくお願いします
 

圧縮ファイルのビューワについて

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 3月22日(金)09時21分48秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です、

新規に作成した「テキストビューワ」と「画像ビューワ」は既に公開済みですが、
現在は、BonsFM の「圧縮ファイルのビューワのみの機能」のアプリケーションを
作成しています。

ファイル一覧には Listview を使用して表示しているのですが、3,000行以上
になると表示に時間がかかってしまいます。

みなさんの意見を聞きたいので教えて下さい。

1:お使いの圧縮ファイル内のファイル数。

2:時間がかかっても全てを表示する。
1,000行では1秒、3,000行では2秒、10,000行では10秒、30,000行では50秒

3:3,000行毎に表示して「前範囲」のボタン「後範囲」のボタンを表示する。
「後範囲」のボタンで次の 3,000行を表示する。
「前範囲」のボタンで前の 3,000行を表示する。

4:1,000行毎に表示して「前範囲」のボタン「後範囲」のボタンを表示する。

よろしくお願いします。

 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 3月21日(木)10時37分16秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2031[元記事へ]

回答ありがとうございます
再現方法がわかりました
同フォルダ内に
@123.jpg
@abc.jpg
123.jpg
abc.jpg
の様に@付きと付かない物をを用意した場合
@123.jpgや@abc.jpgの
圧縮出来ませんでした
zip形式のみです
123.jpgとabc.jpgがない場合は圧縮出来ます
よろしくお願いします
 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月21日(木)09時03分57秒 119-228-94-57f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2030[元記事へ]

こんにちは。

> 以前、内蔵ビューワで16MBのテキストファイルを検索すると「Encountered an improper argument.」のエラーメッセージと共に終了すると報告した件ですが、
> 最近はannsFM自体も終了する事も頻繁にありました。
> https://8156.teacup.com/annsboard/bbs/1852
>
> デフォルトを「annsFMtext.exe」に切り替える事で、問題は発生しなくなりましたので、このまま使おうと思います。

そうですね。
annsViewは、文字コードの関係で、検索とかうまくできない場合があったり、色々と問題があったので、作り直しを含めて大石さんに相談していたところ、annsFMのツールとして提供していただけることになりました。
問題なく使えてよかったです。
Ctrl+Vで、相互に起動と行き来ができますので、うまく活用してください。

> > ・ゴミ箱への移動で、ファイル名を一括でAPIに渡すようにした。
>
> 速くなったので助かりました。
> 個人的に数百ファイル入ったzipを展開 -> 削除はかなり頻繁に使うので、要望を出そうかと思っていたところでした。

これも要望がありましたので。
色々苦労しましたが、なんとかできました。

よろしくお願いします。
 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月21日(木)08時56分13秒 119-228-94-57f1.wky1.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2029[元記事へ]

こんにちは。

> zip形式が通常&オブジェクト単位で圧縮出来ないです

あれれ・・・。
今回cabとLZHを直しましたが、zipはいじってないはずなんですが。

やってみたんですが、通常もオブジェクトごとも問題なく圧縮できてるようです。
ただ、xp版ではありますが、OSはWin10です。
よくわかりませんねぇ・・・。

> また、他の修正は全て確認しました

確認ありがとうございます。
よろしくお願いします。

 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:dex  投稿日:2019年 3月20日(水)21時57分23秒 p3531186-ipngn20101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  こんにちは。v3.2.1リリースおめでとうございます。


> ・テキストビューアーとしてannsFMtext.exeを使用できるようにした。

以前、内蔵ビューワで16MBのテキストファイルを検索すると「Encountered an improper argument.」のエラーメッセージと共に終了すると報告した件ですが、
最近はannsFM自体も終了する事も頻繁にありました。
https://8156.teacup.com/annsboard/bbs/1852

デフォルトを「annsFMtext.exe」に切り替える事で、問題は発生しなくなりましたので、このまま使おうと思います。


> ・ゴミ箱への移動で、ファイル名を一括でAPIに渡すようにした。

速くなったので助かりました。
個人的に数百ファイル入ったzipを展開 -> 削除はかなり頻繁に使うので、要望を出そうかと思っていたところでした。
 

Re: annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 3月20日(水)19時32分40秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2028[元記事へ]

バージョンアップありがとうございます

> ・@を含むファイル名のオブジェクト単位の圧縮ができなかったのを修正した。
zip形式が通常&オブジェクト単位で圧縮出来ないです
@123.jpg
@abc.jpg
で試しました
他の形式は大丈夫でした
また、他の修正は全て確認しました
annsFMxp v3.2.1 XP対応版 正式版でxp環境でしか確認出来てません
よろしくお願いします
 

annsFM v3.2.1 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月20日(水)15時23分50秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  いくつか修正と、大石さん作のannsFMtext.exeという、外部テキストビューアーをサポートしました。
annsViewのように色々制限や問題がないので、使い勝手は良いと思います。
ただ、あまり大きなファイルは読み込むのに少し時間がかかります。

よろしくお願いします。

[ v3.2.1 ] 2019/03/20
・Ctrl+Gのメニューとヘルプを修正した。
・@を含むファイル名のオブジェクト単位の圧縮ができなかったのを修正した。
・テキストビューアーとしてannsFMtext.exeを使用できるようにした。
・マークファイルの名前変更で、『拡張子を表示しない』が無効になっていた
  のを修正
・大石さん作のannsFM用テキスト表示ソフトannsFMtext.exeに対応した。
・ゴミ箱への移動で、ファイル名を一括でAPIに渡すようにした。
・annsViewの画像モードで、『ウィンドウサイズに合わせて縮小する』場合、
  最小化して復帰するとアプリケーションエラーになっていたのを修正。

 

Re: 大量のファイルを「ゴミ箱利用で削除」すると固まる

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月14日(木)10時49分28秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2026[元記事へ]

こんにちは。

ゴミ箱は、単にAPIを呼んでいるだけなのですが、今の仕様ではマークして沢山のファイルをゴミ箱に送る場合、ファイルごとに毎回APIを呼んでしまうので、そうなるんでしょうね。

ファイル名をまとめてからAPIを呼ぶようにすれば、回避できそうですが、色々ややこしくて。
考えてみます。

よろしくお願いします。

> おせわになります。
>
> 過去に、「大量のファイルを削除するとannsFMを操作できなくなる」事象を報告いたしましたが、今更ながら再現できるようになりましたので改めて報告です。
>
> 「削除」は問題なく高速に終了します。
> 「ゴミ箱を利用」をすると、大量のファイルを処理するまでannsMFが固まったままになります。
>
> 小さなことではありますが、普段から1000ファイルくらいの塊を扱っておりますので、ゴミ箱利用時でもannsFMが使えた方が便利です。
>
> ご検討くださいませ。
 

大量のファイルを「ゴミ箱利用で削除」すると固まる

 投稿者:kamuycikap  投稿日:2019年 3月12日(火)07時26分47秒 mno2-ppp789.docomo.sannet.ne.jp
返信・引用
  おせわになります。

過去に、「大量のファイルを削除するとannsFMを操作できなくなる」事象を報告いたしましたが、今更ながら再現できるようになりましたので改めて報告です。

「削除」は問題なく高速に終了します。
「ゴミ箱を利用」をすると、大量のファイルを処理するまでannsMFが固まったままになります。

小さなことではありますが、普段から1000ファイルくらいの塊を扱っておりますので、ゴミ箱利用時でもannsFMが使えた方が便利です。

ご検討くださいませ。
 

Re: annsFM v3.2.0 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 3月 6日(水)10時02分58秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  こんにちは。

> 複数のリネームで
> フォルダとファイルをマークした場合

> フォルダからファイルになっても
> [拡張子を表示しない]
> が出来ないみたいです

確かにそうですね。
修正します。

 

Re: annsFM v3.2.0 リリースしました。

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 3月 5日(火)19時58分21秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2023[元記事へ]

どうもお世話になってます
複数のリネームで
フォルダとファイルをマークした場合
[ファイル名の変更(N)] コマンド

[ファイル名のみの変更(Ctrl+O)] コマンド

フォルダからファイルになっても
[拡張子を表示しない]
が出来ないみたいです
xp版の方しか試せてません
よろしくお願いします
 

Re: annsFM v3.2.0 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月27日(水)11時06分30秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2022[元記事へ]

こんにんちは。

> > ・annsViewの画像モードで、内蔵のWICとsusie Plug-inの優先順位を選択できるようにした。
> ありがとうございます
> やはりこれがあると便利で助かります

あれで良かったですかね。
うまくいったようで良かったです。

> > ・annsFMplayer.exeに対応した。(MoviePlayerDll.dllを代替)
> メニューとヘルプの両方のファイル名が
> MoviePlayerDll.dllで
> annsFMplayerに変更になってない様です

あぁ・・・メニューとヘルプをすっかり忘れていました。
修正します。


> .cabとlzhは
> 上記2つをマークしてPキー
> [オブジェクト単位での書庫化]
> が出来ないみたいです

おっと・・・オブジェクト単位の圧縮の方を修正するのを忘れていたようです。
これも次のバージョンで修正します。

よろしくお願いします。
 

Re: annsFM v3.2.0 リリースしました。

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 2月26日(火)16時29分39秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.2021[元記事へ]

バージョンアップありがとうございます
取り敢えずannsFMxp v3.2.0 XP対応版 正式版の方だけざっと確認しました

要望してた
> ・annsViewの画像モードで、内蔵のWICとsusie Plug-inの優先順位を選択できるようにした。
ありがとうございます
やはりこれがあると便利で助かります

> ・annsFMplayer.exeに対応した。(MoviePlayerDll.dllを代替)
メニューとヘルプの両方のファイル名が
MoviePlayerDll.dllで
annsFMplayerに変更になってない様です

> ・ファイル圧縮でファイル名に『@』があるファイルが圧縮できなかったのを修正した。
@123.jpg
@abc.jpg
の様な先頭に@が付いた場合
.cabとlzhは
上記2つをマークしてPキー
[オブジェクト単位での書庫化]

出来ないみたいです

よろしくお願いします
 

annsFM v3.2.0 リリースしました。

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月26日(火)11時36分29秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  ここ最近の宿題は、大体やったつもりですが、抜けてるのがありましたら教えてください。
なお、今回沢山追加、変更したので、またバグってるかもしれません。

このバージョンより、大石さんに提供していただいていた動画再生ソフト、
MoviePlayerDll.dll が、annsFM用としてannsFMplayer.exeになりました。
annsFMplayer.exeは、以下のブログで公開されています。

http://bonworld-annsfm.sblo.jp/

大石さん、色々ありがとうございます。

あと、コピーダイアログのカレント履歴ですが、現在重複チェックはやっていない
ので、同じフォルダを行き来した場合は、履歴に同じフォルダの繰り返しが並びます。

また、文字コード関係のクラスライブラリのソースを天野さんに提供頂いていますが、
まだ使えるようになっていないので、今回は組み込んでいません。
天野さんありがとうございました。
勉強してみます。

ということで、色々ですが、よろしくお願いします。

[ v3.2.0 ] 2019/02/26
・リスト行間隔設定で右ボタンのカーソル位置がズレる場合があったのを修正。
・annsViewのShift_JIS表示が間違っていたのを修正。
・annsViewのEUC表示でタブ数が改行マーク位置に考慮されていなかったのを修正。
・annsViewのEUC表示で半角カナが表示できなかったのを修正。
・マークしてEコマンドを実行した場合確認メッセージを出すようにした。
・Ctrl+Oを単純に『拡張子を表示しない』をチェックした状態での名前変更にした。
・annsViewの文字コードメニューのショートカットキーを変更した。
・annsViewの文字コードメニューを表示と分離した。
・annsViewのテキストモードにCtrl+F(ファイル検索)とF3(次を検索)を追加した。
・圧縮ダイアログに自動で拡張子を付加するチェックを追加した。
・コピーダイアログの履歴にカレントフォルダ履歴を使用する選択を追加した。
・属性の一時変更で現在の内容をデフォルトにする設定を追加した。
・ファイル圧縮でファイル名に『@』があるファイルが圧縮できなかったのを修正した。
  (1ファイルでもレスポンスファイルを使用するように変更)
・annsViewの画像モードで、内蔵のWICとsusie Plug-inの優先順位を選択できるようにした。
・ファイル選択マークを『*』で表示する選択をパラメータの設定に追加した。
・annsFMplayer.exeに対応した。(MoviePlayerDll.dllを代替)

 

Re: いろいろ

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月18日(月)11時13分2秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2015[元記事へ]

こんにちは。

>  通りすがりの統合アーカイバ系の作者です。
>  また投書がありまして・・・なぜウチなんだろうと思いましたがMFC繋がりくさいです。

そうですか。お手数かけます。

>  EUC-JPの半角片仮名は確実に判別する方法はありません(断言)ので、最終的にはどれくらいの重みをつけて判定するのかという程度問題に帰結します。

うむむ、そうなんですか。
まぁ、そもそもよくわかってないのですが。

>  おすすめはIMultiLanguage2::DetectInputCodepage()と、ネット上に良くあるのがBOM判定、jcode.plをもとにした判定を組み合わせが手軽で良いです。
>  文字コード変換は、IMultiLanguage2::ConvertString()で大抵の文字コードが扱えます。
>  つかクラスでカプセル化してますが、ソース要ります?(要C++14、MFC)

頂いて私に使えるかどうか。
見せていただけるなら、見てみたいですが。
annsView、グチャグチャなので、一度作り直そうかとかも考えているのですが、なかなか思いきれません。
年で頭も回らなくて。(^^;;

>  統合アーカイバプロジェクトDLLのコマンドラインにファイル名を直接渡すと、@のほかに[とか]とか制御文字が存在します。
>  レスポンスファイルを作って渡すようにすると、ファイル名を加工する必要がなく、こういったトラブルに悩まされることが無くなるでしょう。

大石さんにも教えていただきました。
レスポンスファイルでやるとできるんですね。


>  あと、MFCにおいてメニューのチェック、無効、ラジオボタンを切り替えるにはUPDATE_COMMAND_UIメッセージに対する実装をします。

そうなんですね・・・。
その辺りも全然わかってなくて。
勉強してみます。

色々ありがとうございます。


 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月18日(月)11時12分32秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2014[元記事へ]

こんにちは。

> > もうWindowsよりスマホ、スタンドアロンよりもwebアプリが主流なんでしょうね。

> えっと、私はスマホはほとんどいじってないです(汗)
> スクリプト言語といっても
(略)
> といった感じです。どれもこれも古風な言語ばっかりです(笑)

秀丸のマクロも最近いじらなくなりましたねぇ。(^^;;

> でも確かにスマホの勢いは強いですね。ただ、パソコンとスマホ、さらにその中間で大きめのタブレット、ってのはやはり使い分けがあるように思います。個人的には、こう認識しています:
>   ・スマホ  :出先で、または移動中にほしい機能をぎっしり詰め込んだマシン
>   ・パソコン :デスクワークの際にほしい機能をぎっきり詰め込んだマシン
>   ・タブレット:バインダー1冊程度を持ち歩きながらの作業と、大型のタッチ

そんな感じですかね。
スマホは便利なんですが、未だにフリックとか、キーを打つのに慣れなくて、短文のみですね。
スマホでエクセルやる気にもなりませんし・・・。
やっぱりパソコンが便利です。
まぁ、年寄りなので、スマホに慣れないってことなんでしょうが。w

> ちなみにスマホの場合、ブラウザ上で動かすWebアプリは当然JavaScriptですが、アプリストア等からダウンロードして使うスタンドアロンアプリは基本的にJavaだそうです。CGのように高速な数値演算が必要な場合はCとアセンブラで書いたDLLをJavaから呼び出すのかな?アプリをインストールしすぎてSSDの容量が逼迫、という話もよく聞きます。

そうなんですね。
私も一応AndroidStudioをダウンロードして、スマホアプリを作ってみてはいるのですが、AndroidStudioはJavaですね、確かに。

> もしかして、「Windows 98 on PC-9821」とか?(^^)さすがにそれはもうハードディスクや電源が物理的な寿命に近づいていそうですが。PC-9821の場合、最終モデルで8GB台、その直前までのほとんどのモデルでは4.3GBがHDDの上限なので、もう専門店の中古部品以外では入手困難だと思います。AT互換機なら8GBの壁・32GBの壁を突破してしまえば次は2TBなので、万一故障しても普通のSATAのHDDを信号変換器経由でIDEに接続できますし、マザーボードが死んだ場合でも代替品の入手は比較的容易です。

うちの会社、半導体用の測定装置とかやってるんですが、最初のはPC-9800でN88 BASICでした。(^^;;
で、大手ですが数年前まで、これを使ってるところがまだありました。
流石にもうBASICはなくなりましたが、まだDOS/VマシンにWin98なんてのが残ってます。
いい加減買い替えて欲しいんですが、今日本の半導体関係は、ほとんど死にかけで、どこかに吸収されたところも含めて、なかなか予算がつきませんね。

なので、うちの会社にも、まだ1、2台、FDDのPC-9801が一応動く状態であります。w

ということで、ヨタでした。m(__)m

 

Re: 画像表示について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月18日(月)11時12分2秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2013[元記事へ]

こんにちは。

> 1)annsFM(XP版じゃない方)で画像表示・ファイルリスト表示がおかしくなる
>
> PC複数用意し、思いつく限りの設定変更で試した結果、暫定解決方法?を得ましたので共有いたします。
> OSかDirect2Dか、いずれにせよOS側の何か、が原因のようです。お騒がせしました。

なるほど、高DPI設定とXP互換モードですか・・・。
よくわかりませんが、とりあえず動作してよかったです。

>  またWin10の場合、XP版利用しさらに設定を「システム」ではなく「システム(拡張)」を選ぶことで、SPI動作安定も確認しました。
>  同じPSDファイルを表示させた場合、XP版でないものはWICエラー出ましたがXP版は表示できました。

annsFMのDirest2DとWICの使い方が何か間違ってるんでしょうね、これも。
何しろ、Direct2DもWICも、使い方がやたらと難しいので、中身が理解できず、試行錯誤の末になんとか動いているというような状態ですので・・・すみません。

> 2)annsVIEWにおけるMキー動作
>
>  申し訳ありません、マニュアル誤読しておりました。
>  画像表示した状態でCTRL+Bとかはそのまま押下で機能したので勘違いしましたが、Mキーの場合は編集(O)でサブメニュー表示してからMキー入力ですね。

あ、なるほど。
ややこしくてすみません。

> 4) 機能要望:コンボボックスの履歴で、移動した履歴も選択したい
>
> >ann様
> > 例えばiniファイルの設定で、コピー先のコンボボックスの履歴を、入力履歴か、移動履歴かを選択するというのでもいいですかね?
>
> はい、それでばっちりです!入力の代わりに一度移動しておけば、移動履歴は入力履歴を内包できますし、振り分け先を切り分ける場合にも手数(押すキー)がかなり減らせると思います。

了解しました。

> ・annsVIEWのウィンドウサイズ以下の画像の拡大
>  [キー連打で代替出来ますが、annsVIEW機能「ウィンドウサイズに合わせて縮小」に加え、「ウィンドウサイズに合わせて拡大」もあるとうれしいです。

なるほど。
考えてみます。

> ・ショートカットファイル (拡張子.lnk)がフォルダ移動の場合に、annsFMはexplorerでフォルダが開く
>  ファイラー使っているときは、ファイル操作にexplorer使うことはあまり無いかなと思いますので、フォル> ダジャンプがいいのではないかと思いました。

えっと、.lnkファイルは、特にannsFMでは処理をしていないので、何も設定がなければ、多分annsViewで開かれると思うんですが。
Ctrl+Enterでシステム(Windows)に渡すと、エクスプローラーが開くかもしれません。
そもそも、.lnkファイルの中身がわかってませんので・・・。(^^;;


>  【 annsFMの起動 】
>  【 ファイル名のコピー 】
>
> のみ、上にある項目名が「Shift+Keyコマンド」ではなく「Ctrl+Keyコマンド」になってました。

おぉ、確かに。
修正します。

よろしくお願いします。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月18日(月)11時11分25秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2012[元記事へ]

こんにちは。

> 取り急ぎここだけ投稿して、いったん寝ます。

色々ありがとうございます。

OnInitMenu() でやるのが正しいのかどうかすらわかっていない状態で(^^;;、メニューの下のサブメニューだとIDがあって簡単に指定できるので、大元のメニューも同じような感じで簡単にできるのかと思ったら・・・大元のメニューにはIDがなくて困りました。
ネットで、こうやったらできるってのを拾ってやってみたんですが、どうもうまくいなかくて。

まぁ、例によって大して中身を理解もできずに見よう見まねなのが根本原因なんですが。
VC2005でやってみると言われていたので、MFCもご存知かと思ってまして。
失礼しました。

どうやら、あまのさんより答えを頂いているようですので(まだ理解してませんが(^^;;)、頑張ってみます。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 2月18日(月)11時02分56秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

今でもメンテナンスのために PC9821NE3 のノートパソコンを2台
保有しています。最近は起動する事もなくなりましたが、ハード
ディスクの調達で苦労した時に、解決策がありました。

「ハードディスクの容量設定ツール」を使用します。

これで「IDE」の「60GB」を「504MB」に設定しました。
情報提供という事で報告させていただきます。

古い Mac で使用する SCSI のハードディスクは
IDE をSCSI に変換する基盤を使用していますが、この
ハードディスクも同じように容量を変更して使っています。

詳細は以下の私のブログにあります。

http://bonworld.sblo.jp/article/174248459.html

よろしくお願いします。
 

いろいろ

 投稿者:あまの  投稿日:2019年 2月16日(土)13時02分47秒 194.CH35132.cyberhome.ne.jp
返信・引用
   通りすがりの統合アーカイバ系の作者です。
 また投書がありまして・・・なぜウチなんだろうと思いましたがMFC繋がりくさいです。

>EUC-JPの半角カタカナですが、思い違いで、APIでの変換ではありませんでした。
>単にバグってて、うまく変換できていませんでした。

 EUC-JPの半角片仮名は確実に判別する方法はありません(断言)ので、最終的にはどれくらいの重みをつけて判定するのかという程度問題に帰結します。
 おすすめはIMultiLanguage2::DetectInputCodepage()と、ネット上に良くあるのがBOM判定、jcode.plをもとにした判定を組み合わせが手軽で良いです。
 文字コード変換は、IMultiLanguage2::ConvertString()で大抵の文字コードが扱えます。

 つかクラスでカプセル化してますが、ソース要ります?(要C++14、MFC)


>> > ファイル名の先頭に@がついているファイルを圧縮できない不具合を修正
>何が原因なんでしょうねぇ・・・?

 統合アーカイバプロジェクトDLLのコマンドラインにファイル名を直接渡すと、@のほかに[とか]とか制御文字が存在します。
 レスポンスファイルを作って渡すようにすると、ファイル名を加工する必要がなく、こういったトラブルに悩まされることが無くなるでしょう。


 あと、MFCにおいてメニューのチェック、無効、ラジオボタンを切り替えるにはUPDATE_COMMAND_UIメッセージに対する実装をします。
 クラスウィザードなら、COMMANDを指定してイベントを実装していると思いますが、その下の奴を選択するだけです。
 具体的には以下の実装をするのが作法です。

・ヘッダ
afx_msg void OnUpdateEditCut(CCmdUI *pCmdUI);

・イベントハンドラ
ON_UPDATE_COMMAND_UI(ID_EDIT_CUT, OnUpdateEditCut)

・実装部分
void CChildFrame::OnUpdateEditCut(CCmdUI *pCmdUI)
{//ここを手実装
pCmdUI->Enable(m_bCanCut);//有効無効を切り替える、ほかにSetCheck(),SetRadio()とかある
}
 なおOnInitMenuがダメな理由は↓でよくまとめられてるので省略します。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月16日(土)11時56分57秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.2010[元記事へ]

> EUC-JPの半角カタカナですが、思い違いで、APIでの変換ではありませんでした。
> 単にバグってて、うまく変換できていませんでした。

そうでしたか。対応よろしくお願いします。

☆ ☆ ☆

以下、与太話です。

> > ここ20年近くは(中略)C言語で書くこと自体がほとんどなくなってしまいました。
> > 最近はほとんどスクリプト言語ですね。
> そうなんでしょうね。
> もうWindowsよりスマホ、スタンドアロンよりもwebアプリが主流なんでしょうね。

えっと、私はスマホはほとんどいじってないです(汗)
スクリプト言語といっても
  ・cmd.exeのバッチファイル
  ・秀丸エディタのマクロ
  ・LinuxなどではcshとMakefile
  ・ファイルの加工(テキストであれバイナリであれ)はperlで
  ・WindowsのGUI関連機能を使いたいときはAutoHotkeyで
  ・AutoHotkeyが最適でない場合はWSH(JScript+一部VBScript)で
といった感じです。どれもこれも古風な言語ばっかりです(笑)

でも確かにスマホの勢いは強いですね。ただ、パソコンとスマホ、さらにその中間で大きめのタブレット、ってのはやはり使い分けがあるように思います。個人的には、こう認識しています:
  ・スマホ  :出先で、または移動中にほしい機能をぎっしり詰め込んだマシン
  ・パソコン :デスクワークの際にほしい機能をぎっきり詰め込んだマシン
  ・タブレット:バインダー1冊程度を持ち歩きながらの作業と、大型のタッチ
         パネルがほしい場面とに特化したマシン
問題は、スマホだけでもそれなりのことができてしまうので、パソコンやタブレットの世界を知らず、それで損をしている人が多いことですね。

ちなみにスマホの場合、ブラウザ上で動かすWebアプリは当然JavaScriptですが、アプリストア等からダウンロードして使うスタンドアロンアプリは基本的にJavaだそうです。CGのように高速な数値演算が必要な場合はCとアセンブラで書いたDLLをJavaから呼び出すのかな?アプリをインストールしすぎてSSDの容量が逼迫、という話もよく聞きます。

それと、スマホやタブレットの標準アプリを作っているのは技術力でも世界トップクラスのAppleやGoogleなので(Microsoftは最近劣勢という印象があります)、「iOS版とAndroid版はあるけどWindows版は存在しないアプリ」っていうシチュエーションが最近増えたのは悔しいですね。

> まぁ、大きな会社に行くと、未だに98を使ってるなんてとこがありますが。(^^;;

もしかして、「Windows 98 on PC-9821」とか?(^^)さすがにそれはもうハードディスクや電源が物理的な寿命に近づいていそうですが。PC-9821の場合、最終モデルで8GB台、その直前までのほとんどのモデルでは4.3GBがHDDの上限なので、もう専門店の中古部品以外では入手困難だと思います。AT互換機なら8GBの壁・32GBの壁を突破してしまえば次は2TBなので、万一故障しても普通のSATAのHDDを信号変換器経由でIDEに接続できますし、マザーボードが死んだ場合でも代替品の入手は比較的容易です。
 

Re: 画像表示について

 投稿者:Fumika  投稿日:2019年 2月16日(土)11時20分57秒 p1772073-ipngn12801hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  時間空けてしまい失礼しました。

1)annsFM(XP版じゃない方)で画像表示・ファイルリスト表示がおかしくなる

 PC複数用意し、思いつく限りの設定変更で試した結果、暫定解決方法?を得ましたので共有いたします。
 OSかDirect2Dか、いずれにせよOS側の何か、が原因のようです。お騒がせしました。


①Windosw10の場合(Home/Pro両方で確認)
 annsFM.exeのプロパティで「互換性タブ>高DPI設定の変更>高DPI設定の上書き」
 高いDPIスケールを・・・・にチェックを入れ、「システム」or「システム(拡張)」を選択する

②Windows7の場合
 annsFM.exeのプロパティで「互換性>互換モード」をチェックしWindowsXP(SP3)を選択
 こっちは環境変数TempをRAMNDISKにあってもなくても状況変わらず。

 またWin10の場合、XP版利用しさらに設定を「システム」ではなく「システム(拡張)」を選ぶことで、SPI動作安定も確認しました。
 同じPSDファイルを表示させた場合、XP版でないものはWICエラー出ましたがXP版は表示できました。

(追記)
 ご指摘いただいたフォントサイズについてはINIを消して新規作成したVerでも再検証しましたが、上記設定しない限りは解決しませんでした。


2)annsVIEWにおけるMキー動作

 申し訳ありません、マニュアル誤読しておりました。
 画像表示した状態でCTRL+Bとかはそのまま押下で機能したので勘違いしましたが、Mキーの場合は編集(O)でサブメニュー表示してからMキー入力ですね。
 大変失礼しました。

3)MoviePlayerDll.dllもボタン操作パネルのキー反応

 >大石様
 BonsFM利用させていただいております、ありがとうございます。
 圧縮ファイルの中身を即把握できるので、本当にうれしいです。

>対策版を作成して、自分の環境では動作するようになりました。
>最新版は ann さんに送っておきましたので、annsFM のバージョンアップで最新版が添付されると思います。
>それまでの間は、「Alh」+「4」でメニューの表示は受け付けるので、そのあとにカーソルを移動して使って下さい。

 ありがとうございました!!


4) 機能要望:コンボボックスの履歴で、移動した履歴も選択したい

>大石様
 操作へのご助言ありがとうございます。振り分け先が一つの場合これでいけますね!

>ann様
>例えばiniファイルの設定で、コピー先のコンボボックスの履歴を、入力履歴か、移動履歴かを選択するというのでもいいですかね?

 はい、それでばっちりです!入力の代わりに一度移動しておけば、移動履歴は入力履歴を内包できますし、振り分け先を切り分ける場合にも手数(押すキー)がかなり減らせると思います。
 ご検討いただければ幸いです。


 以下、解消代替手段有りor読めばわかる、ので問題ありませんが、ご参考まで記載します。


・annsVIEWのウィンドウサイズ以下の画像の拡大
 [キー連打で代替出来ますが、annsVIEW機能「ウィンドウサイズに合わせて縮小」に加え、「ウィンドウサイズに合わせて拡大」もあるとうれしいです。

・ショートカットファイル (拡張子.lnk)がフォルダ移動の場合に、annsFMはexplorerでフォルダが開く
 ファイラー使っているときは、ファイル操作にexplorer使うことはあまり無いかなと思いますので、フォルダジャンプがいいのではないかと思いました。
 もし拡張子設定とかでなんとか出来るのであればごめんなさい。


・annsFM.chm
 【 [Shift+Keyコマンド] メニューのコマンド 】 の [ファイル名のコピー(Shift+B)] コマンド 説明で

 【 annsFMの起動 】
 【 ファイル名のコピー 】

 のみ、上にある項目名が「Shift+Keyコマンド」ではなく「Ctrl+Keyコマンド」になってました。
 そもそも目次メニューでShift+で書いてあるので問題ありませんが、一応報告まで。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月16日(土)02時02分54秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.2010[元記事へ]

こんばんは。
取り急ぎここだけ投稿して、いったん寝ます。

> それはそれとして、annsViewのメニューを分割して、元メニューで
> 有効/無効を切り替えてやってみたんですが、どういうわけか
> 起動時に反映されません。
>
> void CannsViewFrame::OnInitMenu(CMenu* pMenu)
> {
> CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu);
(中略)
>     if (!m_bGmode) { pMenu->EnableMenuItem(2, MF_BYPOSITION | MF_GRAYED); }
>     else           { pMenu->EnableMenuItem(3, MF_BYPOSITION | MF_GRAYED); }
>     DrawMenuBar();
> }
> このDrawMenuBar();で反映されるのかと思ったんですが、無効になりません。

当方MFCは全く分からないので、ソースコードの断片をそのままGoogleにつっこんでみました。そうすると、まずはこのファイルがヒットしました:
[*1] http://www.nsl.tuis.ac.jp/svn/vc++/NetProtocol/trunk/MainFrm.cpp
上記のホストの表紙ページにある「Download」というリンクから順にたどっていくと、どうやらこのファイルはこのアプリ:
http://el.nsl.tuis.ac.jp/moodle/mod/page/view.php?id=147
のソースコードの一部のようです。

annさんのコードとの相違点は次の5点です。

1.このコードの場合、pMenu->EnableMenuItem() で操作しているのは
 メニューバー上の項目ではなく、ツールバー上のボタン。
2.したがってMF_BYPOSITIONが使えないので、IDとMF_BYCOMMANDで指定している。
3.無効化したいボタンについては第二引数にMF_DISABLED(==2)をつけている。

ここまでの3点は、今回の「無効化自体はできているようだが、描画に反映されない」という現象から考えると、annさんのコードでもメニューアイテムの指定は正しくできてるはずですし、3.も問題の原因ではなさそうです。実際、下記の [*2] のコードでもMF_DISABLEDはつけていません。もっとも、念のため確認しておいて損はないと思いますが。

4.CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu) を呼ぶのは自前のハンドラの冒頭ではなく、
 最後の最後。
5.そもそもこのコードでは、DrawMenuBar() を呼んでいない。

WindowsのGUIアプリでイベントハンドラを書く際の一般論としては、自前で設定すべき作業をまず先に済ませてから「その他のデフォルトの設定作業はそちらでよろしく」という形で標準ライブラリに投げるのが作法だと認識しています。なのでやはり、最後に呼ぶのが正しいのではと推測します。

下記の [*3] の解説では「DrawMenuBar() は必要、CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu) はどうやら省略可能」とありますが、そこで扱っているのは「サブメニューの中にメンバーを動的に追加・削除する」という作業なので、次のようなことが推測されます。

  i) この場合にDrawMenuBar()が必要なのは、pMenu内部のツリー構造や、
   あるいはクラス内部でAPIに渡してある構造体を再構築するため。
   一方、[*1] のコードやannさんのコードでは、メニューの構成はリソース
   エディタで設計した内容から一切いじらないので、DrawMenuBar() は必要ない。

  ii) [*1] で CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu) を明示的に呼ぶ必要がないのは、
   メニュー最上段の「表示(V)」の文字をクリックすればその中身を表示する前に
   自動的に呼ばれるため。動的に加除したメンバーが表示されるのは当然ながら
   「表示(V)」のクリック後なので、クリックから表示までの間に自動的に呼ばれて
   くれるのなら当然、それだけで足りる。

  iii) 一方でannさんのコードの場合、「EnableMenuItem() を呼んだあとで、かつ、
   メニュー最上段の描画作業が始まる前に」CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu) が
   呼ばれる必要があるので、自前のハンドラの末尾で明示的に呼ぶ必要がある。

こちらもやはりMFC素人の推測の域を出ないのですが、これもご確認いただければと思います。

上記で参照している [*2] [*3] は以下の通りです。

[*2] http://home.att.ne.jp/banana/akatsuki/doc/mfc/mfc23/index.html
コード上の任意の場所からメニュー項目の有効・無効を切り替える方法の紹介です。
このコードで少しだけ気になるのは、呼んでいる関数が CMainFrame::DrawMenuBar() ではなく CWnd::DrawMenuBar() だという点です。とはいえ、各ウィンドウを定義するクラスは CWnd から何世代か先の子孫のはずなので、この関数を override していない限り問題ないのだと思います。

[*3] http://www.ne.jp/asahi/hishidama/home/tech/vcpp/menubar.html
メニューの要素を動的に加除するサンプルです。pMenuのメンバー関数の使い方についても詳しいです。
 

Re: バグ報告と要望

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月15日(金)17時37分49秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2009[元記事へ]

> どうもお世話になってます
> バグ報告です(annsFMxp v3.1.9 XP対応版の方しか試してません)
こんにちは。

> > ファイル名の先頭に@がついているファイルを圧縮できない不具合を修正
> を見かけ
> annsFMでも試すと.cabと.lzhが圧縮出来ませんでした
> ちなみにBonsFMは出来ました

うむむ。
何が原因なんでしょうねぇ・・・?
とりあえず、大石さんに相談します。(^^;;


> パラメータ設定→Settings→画像ファイルの拡張子
> ですがオン・オフのチェックが欲しいです(どこでもいいのでキー登録も)
> オンでannsFM内部画像表示優先
> オフでSusie Plug-in優先

なるほど・・・。
検討します。

よろしくお願いします。

 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月15日(金)17時37分27秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2008[元記事へ]

こんにちは。

> 私自身の場合、MS-DOSの時代にはLSI Cでいろいろ書いていましたが、ここ20年近くは「各種動作テスト」「C> 言語で書かれている既存のオープンソースアプリの改造」以外ではC言語で書くこと自体がほとんどなくなっ>> てしまいました。最近はほとんどスクリプト言語ですね。

そうなんでしょうね。
もうWindowsよりスマホ、スタンドアロンよりもwebアプリが主流なんでしょうね。

>はい。Vectorで配布されているnkf 2.1.1はVC2005でコンパイルされているようで、zipファイルを解凍すると「vc2005」というフォルダの配下にバイナリファイルが合計6つ置いてあります。ただ、バイナリを私が直接テキストエディタで開いた限りでは、VCのランタイムライブラリらしきファイル名は確認できませんでした。assert() が出すエラーメッセージとして「Visual C++」という文言はあったのですが…。

> ちなみに私がVC2005を使おうとしているのは別の理由でして、VC2008以降でコンパイルしたバイナリはWindows2000では動かないらしい、という話がここ:
(略)
に出ていたからです。

そうなんですか。
私の周りには、既にxpも見当たりませんね。
まぁ、大きな会社に行くと、未だに98を使ってるなんてとこがありますが。(^^;;

EUC-JPの半角カタカナですが、思い違いで、APIでの変換ではありませんでした。
単にバグってて、うまく変換できていませんでした。


それはそれとして、annsViewのメニューを分割して、元メニューで有効/無効を切り替えてやってみたんですが、どういうわけか起動時に反映されません。

void CannsViewFrame::OnInitMenu(CMenu* pMenu)
{
CFrameWnd::OnInitMenu(pMenu);

// TODO: ここにメッセージ ハンドラー コードを追加します。

if (!m_bGmode) {
pMenu->EnableMenuItem(2, MF_BYPOSITION | MF_GRAYED);

}
else {
pMenu->EnableMenuItem(3, MF_BYPOSITION | MF_GRAYED);

}


DrawMenuBar();
}

このDrawMenuBar();で反映されるのかと思ったんですが、無効になりません。
メニューをマウスでクリックすると、無効になって、もちろん選択もできないので、無効設定はできているようなのですが・・・。
原因がわからず困っています。

よろしくお願いします。
 

バグ報告と要望

 投稿者:kiyohiro  投稿日:2019年 2月15日(金)06時43分48秒 119-229-31-5f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  どうもお世話になってます
バグ報告です(annsFMxp v3.1.9 XP対応版の方しか試してません)
他のソフトですが
> ファイル名の先頭に@がついているファイルを圧縮できない不具合を修正
を見かけ
annsFMでも試すと.cabと.lzhが圧縮出来ませんでした
ちなみにBonsFMは出来ました

あと要望です
パラメータ設定→Settings→画像ファイルの拡張子
ですがオン・オフのチェックが欲しいです(どこでもいいのでキー登録も)
オンでannsFM内部画像表示優先
オフでSusie Plug-in優先
最近、annsFMsusie.exeのおかげで管理が楽になったので大量に追加しました
プラグインによって表示出来なかったりスピードが速い、大きい画像でも開ける
などあって頻繁に切り替えて使ってます
特に.pngはannsFM内部画像表示が透過画像が扱えるが
大きい画像が開けなかったりスピードが遅いなど
パラメータ設定→Settings→画像ファイルの拡張子
を消したり登録したりしてるのでキーでオンオフ出来ないかと

よろしくお願いします
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月14日(木)21時27分2秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > > なので、このへんはnkf32.dllに丸投げしてしまったほうがいろいろラクだと思います。
> なるほど、そんなのがあるんですね。
> 勉強してみます。
> とはいえ、最近色々と忙しいのと、もう年なので、
> なかなか新しいことはすんなりいかないのですが。(^^;;

はい。よろしくお願いします。
私自身の場合、MS-DOSの時代にはLSI Cでいろいろ書いていましたが、ここ20年近くは「各種動作テスト」「C言語で書かれている既存のオープンソースアプリの改造」以外ではC言語で書くこと自体がほとんどなくなってしまいました。最近はほとんどスクリプト言語ですね。

> > #私のほうでVC2005が手に入ったので、まずは自分でやってみようと思います(^^)
> なるほど、VC2005なんですね、これは。

はい。Vectorで配布されているnkf 2.1.1はVC2005でコンパイルされているようで、zipファイルを解凍すると「vc2005」というフォルダの配下にバイナリファイルが合計6つ置いてあります。ただ、バイナリを私が直接テキストエディタで開いた限りでは、VCのランタイムライブラリらしきファイル名は確認できませんでした。assert() が出すエラーメッセージとして「Visual C++」という文言はあったのですが…。

ちなみに私がVC2005を使おうとしているのは別の理由でして、VC2008以降でコンパイルしたバイナリはWindows2000では動かないらしい、という話がここ:
http://pochy9n.hatenablog.com/entry/20100429/1272516352
に出ていたからです。

#このページからはVisual C#、Visual Web Developer、Visual C++、
#Visual Basicそれぞれの2005 Express EditionのISOイメージに
#直接行けます。ただしVC++に必要なPlatform SDKについては、
#ここに書いてあるWindows Server 2003 R2版はリンク切れのため、
#私は別途いろいろ検索して2003 SP1版をダウンロードしました。
#とはいえ、まだインストールはしていないので、動くかどうかは
#分かりません…。そろそろ今のXPマシンはメイン業務から外して
#サーバ用途に特化させたいので、余計なものはあまり入れたくない、
#という事情もあります。

> annsFMは、最新のVisualStudio Community 2017が
> 無料でダウンロードできるので、それでやってまして、

なるほど。これからVC++という人はやはりそのへんが健全ですね。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【8】隠しファイル等の表示ON/OFF について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月14日(木)20時47分1秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.2005[元記事へ]

お返事ありがとうございます。

> やはり設定を増やすしかなさそうですね。
> iniファイルに追加するのは比較的簡単なんですが、
> 設定画面を作るのが大変で。(^^;;

はい(^^) レイアウト関係は色々面倒ですよね。

> 検討します。

ありがとうございます。よろしくお願いします。
 

Re: homeキーを押した時

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月14日(木)11時56分51秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2002[元記事へ]

こんにちは。

>「Shift」+「W」で「フォルダとファイルが選択」されました。

大石さん、フォローありがとうございます。

全選択は、Shift+Homeでもできます。

よろしくお願いします。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【8】隠しファイル等の表示ON/OFF について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月14日(木)11時56分23秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.2000[元記事へ]

こんにちは。

> 私は逆に普段からどちらも表示しているので(Explorer上でフォルダのアイコンをいじった時に Desktop.ini にデフォルトで +S +H の属性がついていたり、フォルダのほうは +S +H +R のどれか最低1つをつけないとアイコンが変わってくれなかったりする、という事情が大きい)、強いて言えば「現状を元にして変更する」と「> 両方ONに戻す」がほしいかなと思います。

>ということで、ここの部分は、設定で「現状を元にして変更する」と「設定してあるデフォルトに戻す」のどちらの挙動になるのかを選べるようにする、というのが最適解なのかな、とふと思いました。


やはり設定を増やすしかなさそうですね。
iniファイルに追加するのは比較的簡単なんですが、設定画面を作るのが大変で。(^^;;

検討します。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月14日(木)11時55分56秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.1999[元記事へ]

こんにちは。

> タブ自体は8文字で表示されます。ところが、改行を示す記号の位置がTab=4で計算されています。下記のスクリーンショットでご確認ください:

あぁ、なるほど。
確かに改行マークの位置がズレてますね。
了解しました。

> 他にも、コピペしようとしたときに画面の表示と実際のテキストとが一致していなかったりします。

正直、SJIS以外は、文字検索含めて多分うまくできていません。m(__)m

> なので、このへんはnkf32.dllに丸投げしてしまったほうがいろいろラクだと思います。
>
> 公式のバイナリ配布がない(ソースを見たところ、一応VC++でDLLが作れるようになっているようですけど)> ので、いろんな人がいろんなバージョンをコンパイルして配布していますが、もしUTF-32への対応予定が当面なければ、こちらのバイナリがおすすめです:

なるほど、そんなのがあるんですね。
勉強してみます。

とはいえ、最近色々と忙しいのと、もう年なので、なかなか新しいことはすんなりいかないのですが。(^^;;

> #私のほうでVC2005が手に入ったので、まずは自分でやってみようと思います(^^)

なるほど、VC2005なんですね、これは。

annsFMは、最新のVisualStudio Community 2017が無料でダウンロードできるので、それでやってまして、VC2005はないですね、流石に。

色々ありがとうございます。
 

Re: homeキーを押した時

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 2月14日(木)09時04分23秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です


INIファイルの「Boot」の「キー割り当てファイルの読み込み」がチェックされて
いない場合は、チェックして下さい。

もしくは、以下の7Aの操作を追加して下さい。

> 7:「保存」を選択して
7A:メニューの「ファイル」「INIファイルにキー有効を書き込み」をクリックして
> 8:「annsFMM終了」を選択して

よろしくお願いします。
 

Re: homeキーを押した時

 投稿者:中尾  投稿日:2019年 2月13日(水)22時10分27秒 p12006-ipngn5301hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  「Shift」+「W」で「フォルダとファイルが選択」されました。
ありがとうございました。
 

Re: homeキーを押した時

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 2月13日(水)11時49分28秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.1998[元記事へ]

大石です。

> homeキーを押した時、全ファイルの選択 となりますが。フォルダは選択されません
> homeキーを押した時、全ファイルと全フォルダが選択されるようにできないでしょうか?

「Shift」+「W」で「フォルダとファイルが選択」されます。

「Home」で「フォルダとファイルを選択」にしたい場合は、
キーボードのカスタマイズで変更すれば可能です。

1:拙作の「annsFMkey」を起動して
2:キーは「key」を選択して
3:「036 Home」を選択します
4:コマンドは「Cmd Shift+Key」を選択して
5:「343 全て選択」を選択して
6:「343 全て選択」をダブルクリックします
7:「保存」を選択して
8:「annsFMM終了」を選択して
9:「annsFMM起動」を選択します

「annsFMkey」は、私のブログからダウンロードが可能です。

よろしくお願いします。
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【8】隠しファイル等の表示ON/OFF について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月13日(水)00時45分25秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.1997[元記事へ]

> 私は普段どちらも表示しないようにしていて、
> 必要に応じて変更するんですが、変更して用が済んだら元に戻す時に、
> Shift+D Enter で元に戻せるのでこれが便利なんですよね・・・。(^^;;

なるほど、そういうことでしたか。

私は逆に普段からどちらも表示しているので(Explorer上でフォルダのアイコンをいじった時に Desktop.ini にデフォルトで +S +H の属性がついていたり、フォルダのほうは +S +H +R のどれか最低1つをつけないとアイコンが変わってくれなかったりする、という事情が大きい)、強いて言えば「現状を元にして変更する」と「両方ONに戻す」がほしいかなと思います。

ということで、ここの部分は、設定で「現状を元にして変更する」と「設定してあるデフォルトに戻す」のどちらの挙動になるのかを選べるようにする、というのが最適解なのかな、とふと思いました。

http://www.dennougedougakkai-ndd.org/

 

Re: 要望事項いろいろ(第一段) → 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合 について

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月13日(水)00時44分29秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.1997[元記事へ]

> えっと、tabなんですが、8に設定したら、8になってる気がするんですが・・・?

すみません、説明不足でした。
タブ自体は8文字で表示されます。ところが、改行を示す記号の位置がTab=4で計算されています。下記のスクリーンショットでご確認ください:
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/@annsFM/EUC-JP%20and%20Tabs.gif

このテキストファイル自体は
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/main.css
にあります。

他にも、コピペしようとしたときに画面の表示と実際のテキストとが一致していなかったりします。

> とはいえ、どうも各文字コード対応は、全く自信がなくて、
(中略)
> 調べてみますが、文字コード変換のAPIを呼んでるはずなんですが、

なるほど、APIでしたか。だとすると何かあるかもしれないですね。

なので、このへんはnkf32.dllに丸投げしてしまったほうがいろいろラクだと思います。

公式のバイナリ配布がない(ソースを見たところ、一応VC++でDLLが作れるようになっているようですけど)ので、いろんな人がいろんなバージョンをコンパイルして配布していますが、もしUTF-32への対応予定が当面なければ、こちらのバイナリがおすすめです:
https://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se295331.html

ただ、このバージョンでも細かいバグが色々あるので、もし余裕がありましたら最新版のソース:
https://ja.osdn.net/projects/nkf/
から随時コンパイルしていただくのがいいと思います。

#できればこちらも単独の別パッケージとして配布してほしいですけど、
#私のほうでVC2005が手に入ったので、まずは自分でやってみようと思います(^^)

http://www.dennougedougakkai-ndd.org/

 

homeキーを押した時

 投稿者:中尾  投稿日:2019年 2月12日(火)23時24分4秒 p12006-ipngn5301hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  homeキーを押した時、全ファイルの選択 となりますが。フォルダは選択されません
homeキーを押した時、全ファイルと全フォルダが選択されるようにできないでしょうか?
 

Re: 要望事項いろいろ(第一段)

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月12日(火)15時18分55秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  こんにちは。

沢山の報告ありがとうございます。

> なお、以下8点、すべてXP上の3.1.9.0で動作確認しております。次のバージョンは3.2.0.0.にしちゃうと頻繁> なバージョンアップですぐに数字が上がってしまうと思いますので、β版用の数字として「3.1.9.1」あたりも検討していただければと思います。

あはは、ご心配ありがとうございます。
少々上がっても気にしてないんですが。(^^;;


> 【1】Eコマンドの際のキーストロークが一貫していない件

なるほど。
間違えて沢山ファイルを開いてしまう事もあるので、OK/CANCEL のメッセージボックスが出る方が良いかもしれませんので、対応する方向で。

> 【2】Ctrl+Oと「拡張子を表示しない(&E)」

なるほど。
確かにそうですね。
やってみます。

> 【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合

えっと、tabなんですが、8に設定したら、8になってる気がするんですが・・・?
とはいえ、どうも各文字コード対応は、全く自信がなくて、文字検索とかも含めて、ちょっと今のやり方では難しいかなという気もしてますので、正直とりあえずな状態です。

半角カタカナは・・・何で表示されないんですかね。(^^;;
調べてみますが、文字コード変換のAPIを呼んでるはずなんですが、よくわかってません・・・。

ので、ちょっとできるかどうか、不明です。すみません。


> 【4】annsViewで誤字

おぉ、確かに。
直します。


> 【5】annsViewの「表示(V)」メニュー

なるほど。
なんせヘボプログラマなので、動的にごっそり入れ替えるが、いまいちわかってなくて。
トップメニューで切り替えるのは良いかもしれませんね。
とはいえ、なかなか大掛かりになりそうですが。
考えてみます。

> またテキストの場合、文字コードの切替操作は
(略)
> というショートカットキーにするのが自然なはずです。ご検討ください。

なるほど。

> 【6】annsViewでの検索操作
>
> テキスト表示時には Ctrl+F で検索ダイアログ、F3 で次検索、ができるとうれしいです。

これが定番ですね。

> 【7】圧縮時のファイル名指定

確か元々全部表示してたんですが、要望があってこうした気がします。(^^;;
検討します。


> 【8】隠しファイル等の表示ON/OFF
>
> Shift+Dを押すとシステムファイル・隠しファイルとも「チェックなし」の状態でダイアログが出ますが、これは絶対に、現在の状況をチェックボックスに反映した状態でダイアログを出すべきです。

私は普段どちらも表示しないようにしていて、必要に応じて変更するんですが、変更して用が済んだら元に戻す時に、Shift+D Enter で元に戻せるのでこれが便利なんですよね・・・。(^^;;

考えます。

ということで、全部できるかどうかですが、検討します。
よろしくお願いします。

 

Re: 画像表示について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月12日(火)15時18分22秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.1992[元記事へ]

こんにちは。

>  annsFMxp v3.1.9(2019.01.30)で確認したところ、正常に表示されました!
>  なお、annsFM v3.1.9(2019.01.30)ではBMPからPNGからJPGやら含め確認できる限りすべての画像ファイル> 表示でおかしくなります。

テストありがとうございます。
なるほど、やはりDirect2D+WICがうまくいっていないような気がしますね。

>  WICエラー ビットマップの作成に失敗しました
>  WICエラー Direct2Dフォーマット変換に失敗

これは、画像を変換しているWICに制限があるようで、メモリの問題とか、サイズの問題とか、色々あるようです。ただ、解決策がわかってません。
私のところでは、今の所発生する画像はないのですが。

>  PSDをiftpsd.spiで見ていると、しばらく使うと
>  annsViewは一つも開いてないのに「表示できるannsViewは10個までです」と出て、以降は画像もテキストも> Viewが開かなくなりました。
>  特定操作や特定ファイルでの再現性はないですが、どうも700Mくらいの大きいPSDを表示し続けてると出るようです。

これはちょっとわかりませんね。
susieプラグインは、プラグインによって仕様が色々あって、対応しきれていないのは事実です。
サイズとか、メモリの関係とか、こちらも色々あると思いますが、対策がありません。

> 3) annsFMxp・annsFM両方で大きいPSDがテキスト表示になる

これはプラグイン自体がそのサイズを変換できないような気がします。
プラグインでエラーになって、テキストモードで起動しているのかと思います。

> 画面表示がスクロールされない

画像いただきました。
確かにおかしいようですね。
ただ、私の環境では発生しておらず、まだ再現できていません。
これもDirectWriteの問題かと思いますが、いただいた画像では、フォントがものすごく大きい気がしますが、iniファイルでは、MSゴシック 6ptとなっています。
この辺りはどうなんでしょうか? フォントのサイズによっておかしくなっている可能性もあります。

> 機能要望:コンボボックスの履歴で、移動した履歴も選択したい

これですが、例えばiniファイルの設定で、コピー先のコンボボックスの履歴を、入力履歴か、移動履歴かを選択するというのでもいいですかね?
それなら、変更が楽な気がします。

>  annsViewで画面上の「操作(O)」に「選択して次の画像へ(M)」とありますが、これMキーでは機能しませんよね?

あれれ・・・私のところでは、Mキーで選択移動できるんですが・・・?
何が違うんでしょうね?

なかなか色々ありますねぇ。

ということで、今の所画像もリスト表示の異常も、こちらでは再現できておらず、解決策が見つからないので、申し訳ありませんが、とりあえずxp版を使用しておいていただけるでしょうか。

よろしくお願いします。

 

Re: 画像表示について

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 2月11日(月)11時31分35秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  大石です。

ファイルのコピーですが、自分もキーボード派なので、マウスは使用しないで操作しています。
以下の操作では、マウスを使用しないで複写が可能ですので、参考にして下さい。

1:annsFM は常時 2個起動させています。
2:コピー先を開いておきます。
3:「次の annsFMに移動」の「Ctrl+TAB」を操作します。
4:コピー元でファイルを選択します。
5:「コピー」を実行します。
6:「ファイルの複写」画面が表示されるので、「TAB」を4回操作します。
「annsFM」一覧の先頭が複写先に入力されます。
先頭は自分以外の annsFM に該当します。
7:「Enter」を操作します。

よろしくお願いします。





 

Re: 画像表示について

 投稿者:大石剛司  投稿日:2019年 2月10日(日)18時33分16秒 ntkngw963182.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.1992[元記事へ]

大石です

> 同様に、MoviePlayerDll.dllもボタン操作パネルも「一時停止(A)」と()でキーが
> 書いてありますが、キー反応しませんでした。
> 大石氏に報告すべきでしょうが、キー入力を制御してるのがDLLなのかannsFM側なのかが
> わからなかったので、とりあえずついでに記載します。

BonsFM で DLL を使用した場合は反応しますが、annsFM では無反応になりました。
原因は判りませんが、対策版を作成して、自分の環境では動作するようになりました。

最新版は ann さんに送っておきましたので、annsFM のバージョンアップで最新版が
添付されると思います。

それまでの間は、「Alh」+「4」でメニューの表示は受け付けるので、そのあとに
カーソルを移動して使って下さい。

よろしくお願いします。

 

要望事項いろいろ(第一段)

 投稿者:でるもんた・いいじま  投稿日:2019年 2月10日(日)08時34分0秒 OFSfx-18p6-252.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  お世話になっております。
以前から色々と細かい挙動が気にかかっていたので、何度かに分けて改善提案をしたいと思います。(手元のメモではこの他にまだ20項目近くあるので、それについては後日随時ご報告します。)

以下、不具合報告と仕様変更提案とを併せてとりあえず8項目を列挙しますので、よろしくご検討のほどお願いします。

なお、以下8点、すべてXP上の3.1.9.0で動作確認しております。次のバージョンは3.2.0.0.にしちゃうと頻繁なバージョンアップですぐに数字が上がってしまうと思いますので、β版用の数字として「3.1.9.1」あたりも検討していただければと思います。

───────
【1】Eコマンドの際のキーストロークが一貫していない件

Eコマンドでエディタを起動する際、ファイルを選択していない状態の場合は E Enter の2ストロークではじめてエディタが起動するのに対して、ひとつでもファイルを選択している場合にはEの1文字だけでエディタが起動します。

なので、ファイルをいくつか選択しているにもかかわらずいつもの癖で E Enter と連打してしまうと、まずエディタが開いた後、カーソル位置のファイルを起動してしまいます。同じエディタの二重起動になることもありますし、拡張子によっては関連付けで開くこともあるので厄介です。

また、Home等で全ファイルを全ファイルを指定しているときにEを押すと、色々と大変なことになります。

というわけで、オプション設定として「ファイル選択時にEを押したらいったんMessageBoxを出す(=ここでEnterを押して、それではじめてエディタを起動)」という機能を追加していただきたいです。

パラメータの設定(Shift+I)→Tools にチェックボックスをひとつ追加して、デフォルトでは旧来との互換性のためOFFにしておく、というのが順当だと思います。
───────
【2】Ctrl+Oと「拡張子を表示しない(&E)」

Ctrl+Oでファイル名の本体のみを変更しようとしたときには、「拡張子を表示しない(&E)」というチェックボックスがあるにもかかわらずチェックが入っていませんし、入れても拡張子が出てきません。

当方、NキーにCtrl+Oの機能をマップしているので、Nを押したあとで拡張子変更の必要性に気づいた場合には、せっかく上記のチェックボックスがあるにもかかわらず Esc Alt+K N と押さないといけません。

というわけで、
①Ctrl+Oの場合は無条件でここにチェックが入るようにする
②Ctrl+Oで変更ダイアログを出した場合でも、チェックを外したら拡張子が表示されて、それを変更できるようにする
ということにはできないでしょうか。
───────
【3】annsViewでEUC-JPのファイルの不具合

annsViewでテキストファイルを閲覧中、EUC-JPのテキストを表示するとタブ幅が正しく計算されません。タブ=8に設定してあるはずなのに、タブ=4という計算で改行マークが表示されます。

また、EUC-JPのテキストファイル中の半角カタカナ(0x8E 0xA0-0xDF)は全く表示されません。さすがに補助漢字や新JIS第二面(0x8F 0xNN 0xNN)はむずかしくても、半角カタカナはそれなりに使いますから(たとえばEUC-JPなCSSファイルでHG系のフォント名を指定する場合など)、せめて半角カタカナにはきちんと対応していただきたいです。
───────
【4】annsViewで誤字

シフトJISのファイルを表示すると、タイトルバーに[ Sihft JIS ] と出ますが、当然これは [ Shift JIS ] の誤りですので、修正をお願いします。

また、IANAに登録されている文字コード名としては「Shift_JIS」(2語を '_' でつなぐ)が現在では正式な記法なので、できればそれに合わせてほしいです。
───────
【5】annsViewの「表示(V)」メニュー

ここですが、テキストの場合と画像の場合とで丸ごと差し替えてもいいのではないでしょうか。もし「表示(V)」メニューの要素を動的に加除するのが面倒なら、テキスト用に「文字コード(E)」というメニューを別途作っておいて、テキストの場合は「文字コード(E)」がactiveで「表示(V)」はdisabled、画像の場合はその逆、という方法があると思います。

またテキストの場合、文字コードの切替操作は
(S)hift_JIS
(J)IS
(E)UC-JP
(U)TF-16
UTF-(7)
UTF-(8)
自動判別(A)
というショートカットキーにするのが自然なはずです。ご検討ください。
───────
【6】annsViewでの検索操作

テキスト表示時には Ctrl+F で検索ダイアログ、F3 で次検索、ができるとうれしいです。
───────
【7】圧縮時のファイル名指定

Pキーでファイルを圧縮する際、圧縮ファイル名のところに「拡張子コミで指定する」というチェックボックス(デフォルトではOFFでいい)をつけていただけないでしょうか。

というのも、次のようなシチュエーションがあるからなのです。

①既存の圧縮ファイルを削除して同名のファイルを作り直したいときに、
  Shift+Bで既存のファイル名をコピーしてからそれを削除
  →圧縮対象のファイルを選択してP
  →先ほどのファイル名をペースト
という作業をすると現状、ファイル名の欄に拡張子まで入ってしまい、うっかり消し忘れると XXX.zip.zip のような二重拡張子のファイルを作ってしまいます。

②当方では非ASCII文字のファイル名を含むZIPファイルは .sjis.zip(Windowsで圧縮して、ファイル名がShift_JISの場合)、.utf.zip(Linux等で圧縮して、ファイル名がUTF-8の場合)のように二重拡張子を使っており、.sjis までを入力して圧縮にゴーサインを出すのは少しだけ心理的抵抗があります。

③上記2つの合わせ技で .sjis.zip.zip という三重拡張子のファイルを作ってしまうミスをたびたび起こしています。
───────
【8】隠しファイル等の表示ON/OFF

Shift+Dを押すとシステムファイル・隠しファイルとも「チェックなし」の状態でダイアログが出ますが、これは絶対に、現在の状況をチェックボックスに反映した状態でダイアログを出すべきです。
───────

とりあえず以上となります。よろしくご検討のほどお願いします。

http://www.dennougedougakkai-ndd.org/

 

Re: 画像表示について

 投稿者:Fumika  投稿日:2019年 2月 9日(土)14時37分36秒 p140121-ipngn6601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  何度も書き込み失礼します。
ご丁寧なご対応いただいていること、深く感謝いたします。

① 画像表示について

 annsFMxp v3.1.9(2019.01.30)で確認したところ、正常に表示されました!
 なお、annsFM v3.1.9(2019.01.30)ではBMPからPNGからJPGやら含め確認できる限りすべての画像ファイル表示でおかしくなります。

 おかしくなった場合の画像メールで2つ送らせていただいていますが、同じ画像を表示した状態でウィンドウサイズをマウスで変更したものになります。(説明入れず失礼しました)。サイズを変えても中心がずれたまま表示されるようです。
 マシンを変えて、Windows10とWindows7の両方でも同じ状況でした。グラフィックドライバーとかは関係ないようです。


 以下、annsFMxpとannsFMでいろいろ試してみました。
 3)以外、再現性も何もないので恐縮ですが、何か一助になればと思い記載します、ご参考まで。

1)annsFMで再現性のないエラーメッセージが出る

 WICエラー ビットマップの作成に失敗しました
 WICエラー Direct2Dフォーマット変換に失敗

 が出たり、画像として表示せず、テキスト(ヘッダーとかが読める)でViewが開きます。
 こちらまったく再現性がありません。annsFMxpは同じファイルでも問題ありません。

2)annsFMxpで再現性のないエラーメッセージが出る

 PSDをiftpsd.spiで見ていると、しばらく使うと
 annsViewは一つも開いてないのに「表示できるannsViewは10個までです」と出て、以降は画像もテキストもViewが開かなくなりました。
 特定操作や特定ファイルでの再現性はないですが、どうも700Mくらいの大きいPSDを表示し続けてると出るようです。

 環境ですが、SPIプラグインはiftpsd.spiのみ入れてます。


3) annsFMxp・annsFM両方で大きいPSDがテキスト表示になる

 1G超えのPSDが画像として開けず、テキスト表示になりました。
 これはSPI側の仕様と思いますし、そもそも1G超えPSDが一般的ではないような気がしますが、報告まで。

 SPIは以下の二つで、両方同じ事象でした。

http://toro.d.dooo.jp/slplugin.html#iftpsd
https://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se061665.html?ds


②画面表示がスクロールされない

> 添付画像はカーソルキー下を押し続けてPNG-0084ファイルにカーソルがあった状態です(画面上部にPNG-0084)。


 失礼しました、こちらもメールでお送りします。
 なお、annsFMxp v3.1.9で確認したところ問題なくスクロールされました。
 マシンを変えて、Windows10とWindows7の両方でも同じ状況でした。

③機能要望:コンボボックスの履歴で、移動した履歴も選択したい


>なるほど、移動履歴ですか。手間がかかりそうですが(^^;;、考えてみます。
>代替案がないか考えてみましたが。ベタなのは、annsFMTreeを使うとか。私はいつもannsFMを2つ起動して、複写元と複写先両方開いておいて、Ctrl+C で、もう一方に移動して、Ctrl+Vか、マークしてマウスでそのままもう一方にドラッグですね。ちなみに、会社ではデュアル画面で、いつもannsFMが3つ起動していて、他のウィンドウに隠れていないところへドロップするようにしてます。(^^;;


 ご検討いただけるだけでも本当にうれしいです、ありがとうございます。
 ご無理なさらぬよう、お願いします。
 自分でもいろいろ試してみましたが、マウスはやっぱり使わないとだめでどうにもしっくりこないのですよね。
 ファイラーはキーボードだけで操作する感覚が頑強に染みついているようですw



 追加報告(気づいたこと)
 annsViewで画面上の「操作(O)」に「選択して次の画像へ(M)」とありますが、これMキーでは機能しませんよね?
 マニュアルにもないので、たぶん表示にのこっているだけと思います。
 (そもそもSPACEで送っていけば同じことできるので問題ないです)

 同様に、MoviePlayerDll.dllもボタン操作パネルも「一時停止(A)」と()でキーが書いてありますが、キー反応しませんでした。
 大石氏に報告すべきでしょうが、キー入力を制御してるのがDLLなのかannsFM側なのかがわからなかったので、とりあえずついでに記載します。
 

Re: 画像表示について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月 8日(金)12時47分7秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.1988[元記事へ]

こんにちは。

>  旧annsFM 1.320(実行ファイルのプロパティ引用)を入手できましたので確認しました。
>  このVerでは私が報告した画面表示がおかしいのは再現せず、正常でした。

ということで、もしかするとやはりDirect2Dが関係あるのかもです。


>  あと、もう一つ気がついたのですが、annsFM最新Verですとファイル選択をスクロールさせていき、表示画面外のファイルを選択した状態でも画面表示がスクロールされません。

これもDirect2Dで画面がうまく更新されていないんですかねぇ・・・。
私のところでは問題なくスクロールしますので。

> 添付画像はカーソルキー下を押し続けてPNG-0084ファイルにカーソルがあった状態です(画面上部にPNG-0084)。

画像がないんですが。(^^;;

よろしくお願いします。
 

Re: 画像表示について

 投稿者:ann  投稿日:2019年 2月 8日(金)12時46分45秒 fn0171.nnc.or.jp
返信・引用
  > No.1987[元記事へ]

こんにちは。

> 1) 画面表示について

>  先ほどメールさせていただきました、よろしくお願いします。

受け取りました。
メールの返信内容をここにも。画像はアップしませんが。

が、添付ファイルのとおり、私のところでは全く問題なく表示されてしまいまし
た。(私の液晶ではウィンドウサイズが大きいため下にはみ出しているので、ス
クリーンショットは下端が切れてますが)

頂いたiniファイルなので、オプション設定の違いではないですし、何が違うの
か・・・。

v1.32では正常ということで、もしかすると、Direct2Dの関係で、何かタイミン
グとかあるのかもしれません。
最新版のXP版でも一度試していただけませんか。

また、おかしくなるのはこの画像だけですか?
annsViewのウィンドウサイズとか、画像サイズとか、その他、正しく表示される
ものがあれば、その場合との違いは何かありませんでしょうか?

ちなみに、この状態でウィンドウサイズをマウスで変更した場合はどうなるでしょ
うか?

お手数ですが、再度確認お願いします。



> 2) 機能要望:コンボボックスの履歴で、移動した履歴も選択したい

なるほど、移動履歴ですか。
手間がかかりそうですが(^^;;、考えてみます。

やるにしても時間がかかると思うので、代替案がないか考えてみましたが、あんまりすっきりしたのはなさそうですね。

ベタなのは、annsFMTreeを使うとか。
私はいつもannsFMを2つ起動して、複写元と複写先両方開いておいて、Ctrl+C で、もう一方に移動して、Ctrl+Vか、マークしてマウスでそのままもう一方にドラッグですね。

ちなみに、会社ではデュアル画面で、いつもannsFMが3つ起動していて、他のウィンドウに隠れていないところへドロップするようにしてます。(^^;;

よろしくお願いします。

 

レンタル掲示板
/40